1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 「人の行く裏に道あり、花の山」の意味を考える

「人の行く裏に道あり、花の山」の意味を考える

「人の行く裏に道あり、花の山」の意味を考える

こんにちは、須藤です。
今回は、有名な相場の格言について考えてみたいと思います。

「人の行く裏に道あり、花の山」という格言についてです。

一見すると、「正直者は馬鹿をみる」に通じる意味に感じるかもしれません。
正直にやっていてはダメで、人の逆をやらなければ相場では儲からないよと言われているような気がするというわけです。一風変わった人、普段はひねくれているタイプの人のほうが相場では儲かるのかもしれないなどと、私も思ったことがあります。

しかし、皆さんもお気づきのとおり、相場というのは単に人の逆をやれば良いというほど単純なものではありませんね。この格言の意味は、わかったようで意外と真意が掴みにくいのではないでしょうか。

私なりに考えるこの格言のポイントは、「人の逆を考える、やる、と言っても、いつもではない」という点だと思っています。
人の逆を考えたり、実行したりしなければならない「ここぞという時」が存在しているのだということです。

・大多数が総楽観の時
・逆に大多数が総悲観の時
・上昇中に、やけに「そろそろ天井だ」という声が騒がしい時
・大きく下落中に「大したことはない、すぐにでも下げ止まる」という声が強調される時

たとえばこのような局面で、ちょっと立ち止まって逆の思考ができれば、それが大きな利益の機会をもたらすことがあると感じています。
そのような思考をもたらすものは具体的に何でしょうか。

それは、「自信を持って守り通せる、自分なりの手法」だと思います。
自分の手法に基づいて判断した時に「下げていく」と出れば、世間が「まだ上がる」と言っていても主観に徹することのできるような強さです。

勘ではなく、「自分の手法に基づいて」なされた判断というところが大事です。常に客観的でありながら、振り回されはしない姿勢が大事だと思います。

さあ、いつ、「人の行く裏の道」に行きましょうか。挫折を味わいつつも相場の醍醐味だと思います。

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました^^

最後にあなたへのメッセージ

FXで稼ぎ続けるためには、日頃からコツコツと継続学習していくことが重要です。
私自身もこれまで徹底した検証を積み重ねてきたことで相場の本質を理解できるようになりましたが、こうした学習をせずに利益を安定して出し続けるというのは、やはり難しいものです。

実際に「継続学習」の重要性については、クロスリテイリングさんでもおっしゃっている内容ですよね。
私としても、そのような投資に関する重要な考え方に共感したため、こうした記事を公開させてもらっています。

何から学習して良いかわからない方は、まずは今回のコラム記事をきっかけにしてみてください。
そして、少しずつ投資の学習を続けていってもらいたいと須藤は思っています。

また私はコラム記事だけでなく、クロスリテイリングさんのコンテンツである「The Secret FX無料オンライン講座」でも、講師を務めさせてもらっています。

「The Secret FX無料オンライン講座」では、まさに「相場の本質」に基づいた内容をわかりやすくお伝えしています。
難しいインジケーターを一切使用せず、ローソク足で見るだけで判断できる、たった4つのパターンだけで相場を攻略する手法です。

ローソク足を見るだけなので、わずか3秒で相場状況を判断できてしまいます。ここでお伝えする4つのパターンを習得するだけで、どのような相場状況であっても、安定して長期的に利益を上げられるようになるでしょう。

できる限りシンプルに落とし込んだ手法なので、FX初心者が学ぶのにも最適といえます。
また、わずかな時間のトレードであっても安定して稼ぐことができるのも、「相場の本質」を捉えているからこそです。

ただし、この「The Secret FX無料オンライン講座」を今すぐ無料で受講できるのは、期間限定となります。「相場の本質」を無料で学べるこの機会は、絶対に見逃せないはずです。

今回の私のコラム記事を読んでFXの学習をさらに深めたいと感じた方は、ぜひこの機会に「The Secret FX無料オンライン講座」で学んでみてください。

The Secret FX無料オンライン講座

この記事を書いた人のプロフィール

sudoh

須藤一寿

相場の本質を徹底的に研究をし、インジケーターを一切使わず、ローソク足の4つのパターンだけで、驚くほどの利益を上げる伝説のトレーダー。約100年前のはるか昔から、現在、そして未来に向けて使い続けられる手法ということでその噂が広まり、彼のもとには教えを請うトレーダーが後を絶たない。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 「人の行く裏に道あり、花の山」の意味を考える

PAGETOP