1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 過去検証する時のちょっとしたコツ

過去検証する時のちょっとしたコツ

過去検証する時のちょっとしたコツ

こんにちは、須藤です。

いつもはメンタルや相場全般のことを話題にすることが多いのですが、今回はほんの少しだけ技術的な点についてお話できればと思います。

トレードの手法を構築する際、手法の有効性を確かめるバックテストなど、過去のチャートを事細かに振り返ることがあります。

そこで多くの方は、MetaTrader4(もしくは5)をお使いではないかと思います。
大変使いやすいチャートソフトですね。

多くの機能が付いていて、もはや気付かないところで働いている調整機能などもありますが、その中に「スケールの自動調整」というものがあります。

この点については2018年11月29日付の記事「便利だからこそわかりにくいこと」でも触れているのですが、このスケールの自動調整には長所と短所があります。

長所については、普段恩恵にあずかっているので言うまでもないのですが、では短所とは何でしょうか?

それは、「リアルタイム(相場をまさにその時観ていたと仮定した時)の、チャートの雰囲気」が、過去検証の際に隠れてしまうことがある、という点だと須藤は考えています。

特に、自分の手法の中でローソク足を観ていく場合、その実際のスケールというのはとても大切です。

後から見れば普通に見える足でも、その時、その足が最新の足だった時には結構な存在感を持った大きさだった、ということはよくあります。

こういう点を見落としますと、「その時、果たしてそこでエントリーできたか」といった点を含めた、正確な過去検証ができないというわけです。

リアルタイムだと、その後ろの足はまだ存在しませんから、その実際のスケールが、それでもまだありのままに見えるのですが、過去検証だと見落とすことがあります。

これは、ひとつには過去検証の画面スクロールに伴って自動調整機能が働いているからです。

この点については作成にあたった方々はさすがと言いますか、見抜いていらっしゃるわけで、解決策が備えられています。

それがチャートのプロパティにあり、下のような流れで行ってみてください。

[全般]というタブを選んで、その左下の方にある【スケールを1対1に固定】を選んでください。

スケール固定

そうすれば、スケールの自動調整機能がオフになります。
簡単にいうとローソク足の大きさが実際の大きさとして認識できるようになるのです。

自動調整が切れているため、レートの上下でチャートが切れることがありますが、画面をドラッグして上下・斜めに動かすことができますので、自由に観ることができます。

ご存知の方には何のことはない話ですが、検証の際に役立っていただければと思ってお伝えしました。

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました^^

最後にあなたへのメッセージ

FXで稼ぎ続けるためには、日頃からコツコツと継続学習していくことが重要です。
私自身もこれまで徹底した検証を積み重ねてきたことで相場の本質を理解できるようになりましたが、こうした学習をせずに利益を安定して出し続けるというのは、やはり難しいものです。

実際に「継続学習」の重要性については、クロスリテイリングさんでもおっしゃっている内容ですよね。
私としても、そのような投資に関する重要な考え方に共感したため、こうした記事を公開させてもらっています。

何から学習して良いかわからない方は、まずは今回のコラム記事をきっかけにしてみてください。
そして、少しずつ投資の学習を続けていってもらいたいと須藤は思っています。

また私はコラム記事だけでなく、クロスリテイリングさんのコンテンツである「The Secret FX無料オンライン講座」でも、講師を務めさせてもらっています。

「The Secret FX無料オンライン講座」では、まさに「相場の本質」に基づいた内容をわかりやすくお伝えしています。
難しいインジケーターを一切使用せず、ローソク足で見るだけで判断できる、たった4つのパターンだけで相場を攻略する手法です。

ローソク足を見るだけなので、わずか3秒で相場状況を判断できてしまいます。ここでお伝えする4つのパターンを習得するだけで、どのような相場状況であっても、安定して長期的に利益を上げられるようになるでしょう。

できる限りシンプルに落とし込んだ手法なので、FX初心者が学ぶのにも最適といえます。
また、わずかな時間のトレードであっても安定して稼ぐことができるのも、「相場の本質」を捉えているからこそです。

ただし、この「The Secret FX無料オンライン講座」を今すぐ無料で受講できるのは、期間限定となります。「相場の本質」を無料で学べるこの機会は、絶対に見逃せないはずです。

今回の私のコラム記事を読んでFXの学習をさらに深めたいと感じた方は、ぜひこの機会に「The Secret FX無料オンライン講座」で学んでみてください。

The Secret FX無料オンライン講座

この記事を書いた人のプロフィール

sudoh

須藤一寿

相場の本質を徹底的に研究をし、インジケーターを一切使わず、ローソク足の4つのパターンだけで、驚くほどの利益を上げる伝説のトレーダー。約100年前のはるか昔から、現在、そして未来に向けて使い続けられる手法ということでその噂が広まり、彼のもとには教えを請うトレーダーが後を絶たない。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 過去検証する時のちょっとしたコツ

PAGETOP