1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 確率とメンタルについて

確率とメンタルについて

確率とメンタルについて

こんにちは、須藤です。

今回は、確率とメンタルのギャップについてお話したいと思います。

といっても、須藤は数学者ではありませんので、学問的な観点からは言葉の使い方が少し違うかもしれませんが、言いたいことは何とか伝わるようにしたいと思います(笑)

確率とメンタルのギャップが生じてしまう理由

さっそくですが、わかりやすく実例を通して考えてみたいと思います。

勝率が80%という触れ込みの手法があるとします。
わかりやすく、裁量余地が無い、システマチックな手法であると仮定しますね。

よって、80%という数字は信頼性の高いものと考えられます。

さて、何の拍子か、4回連続で負けが混みました。
80%の勝率を有する手法で4連敗は、なかなかのものですね。

でも現実です。
何か見落としがあったわけでもありません。
少し不安になります。

ここで問題です。

次の1トレード、勝つ確率は何%でしょうか?

勝率80%の手法で、4回も連続で負けているのです。

そろそろ勝ちが訪れそうと考えるのが人情ですし、【統計的には】確かにそうなる、つまり勝ちがくる可能性は高いと言えるかもしれません。

つまり、メンタル的には「次の1トレードで勝てる確率はいつもより高い」と期待してしまうところが、人間にはあるものです。

しかし、答えは80%です。

確率とは、1トレード毎に独立して考えなければならないので、見落としなど前提条件を変えてしまう要素が無い限り、あくまでも毎トレード80%です。

何か頭が混乱しますね?

これは、逆のケースを考えるとわかりやすいと思います。

同じ手法で、4回連続勝ったとします。
勝率80%ですから、統計的には5回に1回負けるわけです。

だからと言って、次のトレードの勝率が極端に下がるでしょうか? 

そうではありませんよね。

確かに、心情的にはそろそろ負けがきそうな気がしなくはないですが……(笑)

でも、統計的にはそうであっても、確率は毎トレード80%ではないでしょうか。

ここに、確率とメンタルのギャップが生じ得ることを理解できます。
思い当たる方も多いかもしれません。

トレーダーは統計的な視点を持ってはいけない

人間はどうしても俯瞰したり予測したりして物事を捉えますので、視点がどうしても【統計的】になりますね。
サイコロの目でもそうです。

「連続で1が4回も出ました、次も1が出る確率は何%ですか?」と問われたら、瞬間的には「ほぼゼロに等しいのではないか」と頭に浮かびやすいです。

しかし、次のひと振り、独立した確率としては6分の1です。

5回連続で1が出る確率と、次のひと振りで1が出る単独の確率を混同してしまいがちなのです。

“5回連続で1が出る確率”という括りでは、確かにものすごく低いですね。

でもそれは、既に済んだ4回分に含まれています。
次のひと振りは、やはりあくまでも6分の1です。

この区別は、トレードを遂行していく上でもとても大切だと思います。

「既に済んだトレードと、次の1トレード」

ここを、理性的に切り離して考えられる視点がどうしても必要になってきます。
俗に言うところの、「肝の据わった勝負師」とは、ひとつにはここを理解している人のことだと思っています。

これがすべてではありませんが、ひとつの大きな要素だと思います。

今回も最後までお読みくださり、ありがとうございました^^

最後にあなたへのメッセージ

FXで稼ぎ続けるためには、日頃からコツコツと継続学習していくことが重要です。
私自身もこれまで徹底した検証を積み重ねてきたことで相場の本質を理解できるようになりましたが、こうした学習をせずに利益を安定して出し続けるというのは、やはり難しいものです。

実際に「継続学習」の重要性については、クロスリテイリングさんでもおっしゃっている内容ですよね。
私としても、そのような投資に関する重要な考え方に共感したため、こうした記事を公開させてもらっています。

何から学習して良いかわからない方は、まずは今回のコラム記事をきっかけにしてみてください。
そして、少しずつ投資の学習を続けていってもらいたいと須藤は思っています。

また私はコラム記事だけでなく、クロスリテイリングさんのコンテンツである「The Secret FX無料オンライン講座」でも、講師を務めさせてもらっています。

「The Secret FX無料オンライン講座」では、まさに「相場の本質」に基づいた内容をわかりやすくお伝えしています。
難しいインジケーターを一切使用せず、ローソク足で見るだけで判断できる、たった4つのパターンだけで相場を攻略する手法です。

ローソク足を見るだけなので、わずか3秒で相場状況を判断できてしまいます。ここでお伝えする4つのパターンを習得するだけで、どのような相場状況であっても、安定して長期的に利益を上げられるようになるでしょう。

できる限りシンプルに落とし込んだ手法なので、FX初心者が学ぶのにも最適といえます。
また、わずかな時間のトレードであっても安定して稼ぐことができるのも、「相場の本質」を捉えているからこそです。

ただし、この「The Secret FX無料オンライン講座」を今すぐ無料で受講できるのは、期間限定となります。「相場の本質」を無料で学べるこの機会は、絶対に見逃せないはずです。

今回の私のコラム記事を読んでFXの学習をさらに深めたいと感じた方は、ぜひこの機会に「The Secret FX無料オンライン講座」で学んでみてください。

The Secret FX無料オンライン講座

この記事を書いた人のプロフィール

sudoh

須藤一寿

相場の本質を徹底的に研究をし、インジケーターを一切使わず、ローソク足の4つのパターンだけで、驚くほどの利益を上げる伝説のトレーダー。約100年前のはるか昔から、現在、そして未来に向けて使い続けられる手法ということでその噂が広まり、彼のもとには教えを請うトレーダーが後を絶たない。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 確率とメンタルについて

PAGETOP