1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 感情は制御できるのか?

感情は制御できるのか?

感情は制御できるのか?

こんにちは、須藤です。

前回予告しました通り、今回のテーマは「感情は制御できるか」というものです。

こういったことは感覚で議論しても各々の主観論になりますので、実際の具体例を挙げて、それに語ってもらうほうが良いでしょう。

さて、感情は制御できるのかどうか、それを示す具体例とは――。
やはり、相場に聞いてみるのが一番ではないでしょうか。

この原稿を記している2020年3月半ば現在、不安と恐怖、疑念が支配する相場の真っ只中です。

後に「〇〇ショック」や「△△恐慌」と呼ばれるような相場を観ると、【感情そのものは制御できない】性質のものであることは明らかです。

ここで反論があると思います。

「いや、感情は制御できる。気分を変えるなどと言うじゃないか」というわけです。

なるほど、一理ありそうです。
私自身も、あることに気づくまではそう思っていました。

では、気分を変えようとする時、感情を何とかしようとする時、どういった過程を経るでしょうか?

おそらく、「このままではダメだ、別のことに思いを向けよう」とか、「視点を変えてみよう」といった風に立て直しを図ると思います。

これは何でしょうか?

これは【思考】です。

感情はまだ変わっていないかもしれませんが、【思考】によって働きかけがなされていきます。
そしてその【思考】による働きかけが蓄積され、やがて感情や気分が変わっていきます。

“変える”のではなく、あくまでも“変わって”いきます。

この事実、つまり【感情は制御できない、無理に変えられない。変えられるのは思考である】ということを受け入れるなら、様々なことに対して、随分と対処が楽になります。

表現は様々ですが、多くの思想家や宗教家が「物事は捉え方である」といった趣旨のことを言っているのは、ひとつには今回取り上げたようなことを指しているのだと思います。
 
お読みくださり、ありがとうございました^^

最後にあなたへのメッセージ

FXで稼ぎ続けるためには、日頃からコツコツと継続学習していくことが重要です。
私自身もこれまで徹底した検証を積み重ねてきたことで相場の本質を理解できるようになりましたが、こうした学習をせずに利益を安定して出し続けるというのは、やはり難しいものです。

実際に「継続学習」の重要性については、クロスリテイリングさんでもおっしゃっている内容ですよね。
私としても、そのような投資に関する重要な考え方に共感したため、こうした記事を公開させてもらっています。

何から学習して良いかわからない方は、まずは今回のコラム記事をきっかけにしてみてください。
そして、少しずつ投資の学習を続けていってもらいたいと須藤は思っています。

また私はコラム記事だけでなく、クロスリテイリングさんのコンテンツである「The Secret FX無料オンライン講座」でも、講師を務めさせてもらっています。

「The Secret FX無料オンライン講座」では、まさに「相場の本質」に基づいた内容をわかりやすくお伝えしています。
難しいインジケーターを一切使用せず、ローソク足で見るだけで判断できる、たった4つのパターンだけで相場を攻略する手法です。

ローソク足を見るだけなので、わずか3秒で相場状況を判断できてしまいます。ここでお伝えする4つのパターンを習得するだけで、どのような相場状況であっても、安定して長期的に利益を上げられるようになるでしょう。

できる限りシンプルに落とし込んだ手法なので、FX初心者が学ぶのにも最適といえます。
また、わずかな時間のトレードであっても安定して稼ぐことができるのも、「相場の本質」を捉えているからこそです。

ただし、この「The Secret FX無料オンライン講座」を今すぐ無料で受講できるのは、期間限定となります。「相場の本質」を無料で学べるこの機会は、絶対に見逃せないはずです。

今回の私のコラム記事を読んでFXの学習をさらに深めたいと感じた方は、ぜひこの機会に「The Secret FX無料オンライン講座」で学んでみてください。

The Secret FX無料オンライン講座

この記事を書いた人のプロフィール

sudoh

須藤一寿

相場の本質を徹底的に研究をし、インジケーターを一切使わず、ローソク足の4つのパターンだけで、驚くほどの利益を上げる伝説のトレーダー。約100年前のはるか昔から、現在、そして未来に向けて使い続けられる手法ということでその噂が広まり、彼のもとには教えを請うトレーダーが後を絶たない。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 感情は制御できるのか?

PAGETOP