1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードが不調で不安になる時、思い出すべきこと

トレードが不調で不安になる時、思い出すべきこと

トレードが不調で不安になる時、思い出すべきこと

こんにちは、須藤です。

トレードの調子が悪くて、しかもそれが続くと、だんだん不安になることがありますよね。
今回は、そんな時に視点の切り替えに役立ちそうなことをお話できればと思います。

トレードのような勝負事は、孤独を感じることが多い分野だと思います。

解決のためのいろいろな情報は外部から得られますが、結局最終的には自分の内側で解決しなければなりません。

一度もつまずくことなく勝ち続ける人はおそらくいないので、これは誰もが通る道と言えるかもしれません。

詳しく論じ詰めるならば、一冊の本になってしまう分野だと思いますので、特に忘れがちなことを3つほど挙げてみたいと思います。

不調時に視点を切り替えるための、3つのヒント

「特に忘れがちなことを3つ」と言いましたが、実質、3つは関連し合っています。

1【いつもトレードに適しているわけではない】

筆頭に挙がるのはこれだと思います。

負けが混んでいる時というのは、視野が狭くなっているものですので、負けを取り戻そうとして必死にトレードしていることがほとんどです。

しかし、「毎日毎日、均等にトレードチャンスが訪れるか?」というと、答えはNOです。

つまり、そもそもトレードに適していない日も少なくないということですので、そういう日の唯一の正解はトレードしないことです。

2【誰がやっても勝ちにくい相場かもしれない】

1つ目と関連があるのですが、手法の違いやうまい下手を抜きにして、“誰が手出ししても旨味の無い相場”というものが存在します。

たとえば、わかりにくい相場で連敗が続いて、「こんな相場でも、うまい人は勝っているんだろうな……」と落ち込んだりすることがあるかもしれません。

しかし、現実はと言うと、うまい人はそういう相場ではトレードせずに大人しくしていることが大半です。

もちろん例外はありますので、どんな相場でもスキャルピングで利益を抜き取る曲芸師のようなトレーダーも居るかもしれません。

ただ、“勝つためには負けないこと”という一見言葉遊びのようなひと言が意外と真実であるように、やりにくい相場を嗅ぎとって避けることは大変重要です。

「時機」つまり、一番のタイミングを無視して、毎日船を出すなら、コストやリスクの方が高くついてしまうものだと思います。

3【またわかりやすい相場が必ず来る】

わかっていてもトレードしたくなる自分を抑えるには、このことを思い出すのが一番効果的かなと思っています。

やりにくい時にわざわざ難しいトレードをすると、資金や気力を擦り減らしてしまいます。

そうなると、クタクタになった頃にわかりやすいトレンドが発生して、利益を逃してしまうといった、非常にもったいないサイクルにハマってしまいます。

トレードでは、もちろん手法や技術も大切ですが、時機が大きいと感じています。

先ほど船のたとえを出しましたが、相場は漁と似ているところがあるのではないかと思っています。

例えば不漁というのは、漁船の性能や漁師さんのせいではないことは皆わかっています。
一番大きいのは、その年その時の海の状態ではないでしょうか。

どんなにがんばっても、取れないものは取れないのだと思います。
相場も同じで、どうあがいてもやりにくい相場もあれば、ここぞという大相場、素直にやれば勝てるトレンド相場もあります。

どうも調子が悪い時は、あまり自分を責めてはいけません。

「今はそもそも誰が手出ししてもやりにくい相場なのではないかな」とひと呼吸置いて、少しお休みしてみるのも手だと思います。
またチャンスは訪れるでしょう。

今回もお読みくださり、ありがとうございました^^

最後にあなたへのメッセージ

FXで稼ぎ続けるためには、日頃からコツコツと継続学習していくことが重要です。
私自身もこれまで徹底した検証を積み重ねてきたことで相場の本質を理解できるようになりましたが、こうした学習をせずに利益を安定して出し続けるというのは、やはり難しいものです。

実際に「継続学習」の重要性については、クロスリテイリングさんでもおっしゃっている内容ですよね。
私としても、そのような投資に関する重要な考え方に共感したため、こうした記事を公開させてもらっています。

何から学習して良いかわからない方は、まずは今回のコラム記事をきっかけにしてみてください。
そして、少しずつ投資の学習を続けていってもらいたいと須藤は思っています。

また私はコラム記事だけでなく、クロスリテイリングさんのコンテンツである「The Secret FX無料オンライン講座」でも、講師を務めさせてもらっています。

「The Secret FX無料オンライン講座」では、まさに「相場の本質」に基づいた内容をわかりやすくお伝えしています。
難しいインジケーターを一切使用せず、ローソク足で見るだけで判断できる、たった4つのパターンだけで相場を攻略する手法です。

ローソク足を見るだけなので、わずか3秒で相場状況を判断できてしまいます。ここでお伝えする4つのパターンを習得するだけで、どのような相場状況であっても、安定して長期的に利益を上げられるようになるでしょう。

できる限りシンプルに落とし込んだ手法なので、FX初心者が学ぶのにも最適といえます。
また、わずかな時間のトレードであっても安定して稼ぐことができるのも、「相場の本質」を捉えているからこそです。

ただし、この「The Secret FX無料オンライン講座」を今すぐ無料で受講できるのは、期間限定となります。「相場の本質」を無料で学べるこの機会は、絶対に見逃せないはずです。

今回の私のコラム記事を読んでFXの学習をさらに深めたいと感じた方は、ぜひこの機会に「The Secret FX無料オンライン講座」で学んでみてください。

The Secret FX無料オンライン講座

この記事を書いた人のプロフィール

sudoh

須藤一寿

相場の本質を徹底的に研究をし、インジケーターを一切使わず、ローソク足の4つのパターンだけで、驚くほどの利益を上げる伝説のトレーダー。約100年前のはるか昔から、現在、そして未来に向けて使い続けられる手法ということでその噂が広まり、彼のもとには教えを請うトレーダーが後を絶たない。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードが不調で不安になる時、思い出すべきこと

PAGETOP