1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. トレードの土台は心理的要素です

トレードの土台は心理的要素です

トレードの土台は心理的要素です

トレードの考え方Vol.16

皆様こんにちはTAMURAです。

1月の動きとしては、
全体的にボラティリティが高い傾向での推移だったと思います。

儲けやすくもあり損しやすい典型的な動き出しでした。
注意力を高めていたので結果は良好!!

さて、2月・・・昨年は大きな動きがありましたが、
今年も一定方向への動き出しは考えられます。

いずれにせよトランプ政権は減税を実施=米国金利は上昇するので、
円安方向へ傾くと考えております。

ですが、連日トランプ大統領の力技が勃発しているので
相場状況の流れを汲み取ってロジック群が有効に働くよう仕向けています。

心理の土台を構築する

先日、トレードで全く勝ててない方と色々とお話をしました。
話した結果ですが・・・

1.不安やストレスを抱えたままトレードしている。
2.なんか話していると矛盾したような願望に縛られている。
3.トレードをすること全般に迷いが生じている。
4.マーケットボイスに惑わされ過ぎる。
5.根拠のないトレードに満ち溢れていた。
6.確率を高める考えが薄い感じ。
7.優位性のある行動が継続的に出来ない。

等々

全てがクリアーになるには時間が掛かりますが、
1つ1つ改善していくような内容をアドバイスさせて頂きましたm(__)m

やはりトレードの土台は心理的な部分ですね!

まずはトレーダーとしての目的・目標を明確にしたところから
環境構築をしていかないとリターンやリスクの形成方法と
ロジックコントロール・把握に至らないですね。

スコトーマ(心理的盲点)の外し方によって、
見ている相場の景色が変わります。

常にではないかもしれないですが
「新しい考え方や環境を得ていく大切さ」ってこと自体に気付いていかないと
インプット~アウトプットに繋がらないので、
固定観念の枠から抜け出せずに進んでしまいがち
です。

目で見たいものしか見ていない、脳が認知したものしか見ていない。

・目で見たもの
・脳が認知したもの

この乖離によって優位性のあるポイントを失っていたりします。

値動きの100%予測はできないので、
確率思考が大事な要素になってきますが、

それ以前の問題として、
観念の壁・認知の壁が塞いでくるので、
その壁を取っ払う必要があります。

どうしても儲けたいから勝つ方法を探しますが・・・

☆負けた内容
☆負けたパターン
☆負けた状況
☆負けた環境

等々を排除していく!!

この排除する優先順位を高めた方が・・・利益形成しやすいです。

マイナスのことに対して目を向けて認知していくからこそ
リフレーミングが起こります!

その他、色々とお話ししましたが、
1~7に陥ると継続利益の追求が出来なくなってしまうので
心理の土台構築は不可欠になってきます。

直近の状態

USDJPY、EURUSD1時間チャート

1時間足
白黒ローソク足(黒ライン)=USD/JPY
橙緑ローソク足(赤ライン)=EUR/USD

2017年1か月の相関
USD/JPY 対 EUR/USD = -0.92

2通貨のボラティリティが収束気味に入ったところから順張りをスタートさせていく。

トレンドラインに沿った値動きから出口戦略に則って決済をする。

※一気に動き出したときは様子見します。

ロジックのメインフィルターにしているのは移動平均乖離です。

+サブフィルターを2つばかり入れると有能なロジックになっていきます。

ヒント・・・実はこのチャートにXAUUSD(GOLD)も入れています。

それではまた次回!宜しくお願い致します。

ぜひ、過去のコラムもご覧くださいませ!

最後に

現在私はクロスリテイリングさんが提供している、
「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」というコンテンツで講師をつとめております。

こちらの講座では、とてもシンプルで、FX初心者の方でも再現することが可能な、「1分足ロジック」無料で学ぶことができます。

この「1分足ロジック」は、私が10年間、検証をくり返して作り上げ、ロジック通りにやるだけで8割以上の勝率を叩き出すことに成功した手法です。

ありがたいことに、この無料レッスンは多くの方にご好評をいただいております。

ぜひあなたも、この無料オンラインレッスンで、私の「1分足ロジック」を学んで、あなたの武器を増やしていきましょう!

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. トレードの土台は心理的要素です

PAGETOP