1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. 【重要】成功する為の必須条件、過去検証について解説します!

【重要】成功する為の必須条件、過去検証について解説します!

【重要】成功する為の必須条件、過去検証について解説します!

トレードの考え方Vol.22【重要】

皆様こんにちはTAMURAです。

先週は、FOMCの結果を受けて米ドルが売られる展開で、織込み済みというところから、利上げにはなったものの「噂で買って、事実で売る」という正にその通りでした。

FOMC、予算教書、オランダ総選挙、G20などの大きなイベントをクリアーしたので、突発的な要因や米経済が大きく下振れるような指標の結果でもない限り、3月後半戦はリスクオンに傾きやすいのではないか?!と思っています。

全般的にはボラティリティの高いレンジ相場の様相でしょうか・・・

転換点の見極めが重要な時期と考えられるので、相場の偏りがどの辺りにあるのか?!
検証しつつ優位性を保っていければいいですね。

資金管理・ポジションサイジングの見直し徹底を図っていきたいと思います。

レンジ・逆張り系を極めていくと、比較的にトレンド相場を捉えていくことが個人的には容易になる感覚があります。

TAMURAの考える検証!

1)まずは相場のボラティリティが高いとき?低いとき?2つに分けて
  相場環境の認識をしています。

2)この認識をした上で順張り系が有効なのか?逆張り系が有効なのか?
  ロングなのか?ショートなのか?を時間帯別に把握してみる。

3)有用な環境認識が出来たら、その環境下ではどんなフィルター条件を定義してみると
  無駄なトレードが省けるのか?検証から導きます。
  ※ここで重要なのがフィルター条件で利益を伸ばそうとする感覚ではなく
  無駄なトレード=マイナストレードを排除していく目線が超大事です!

4)その検証を繰り返すことでフィルター効果の高い相場の偏りが見えてくるようになります。
  その偏りがあるポイントでトレードをすると優位性が高いのか?
  更に微調整の検証をして探りを入れていきます。

1~4が全てではありませんが一部、このような考え方でレンジやトレンドを捉えるようにしております。

無論、検証をしたからといって成功するわけではない。
ですが・・・検証なくして成功はない!!と言っても過言ではないと思います。

検証は成功する為の前提条件や要件です

値動きは全ての過去事象を織り込んでいるので、
動的・静的に見たりしながら過去検証をします。

相場に絶対はありませんが、悲観するのではなく、
きっちりトレード戦略を構築する為にも検証から導きます。

絶対に儲かるとは限らない世界だが「利益率」を高めていくことは可能!
だからこそ検証をするのです。

ですが・・・
検証が苦手というトレーダーも多くいます。
どうしたら検証できるか?と悩むトレーダーも大勢いる。

では・・・

「検証が出来るトレーダー」

「検証が出来ないトレーダー」

の比較。

【結論】
能力が異なるのではなく、考え方が異なっている

実際、能力の高い低いに拘わらず、相場では検証を続けるトレーダーが結果を出しています。
米国のボストンでトレーダーと交流したときに話した限りでは、皆々きっちり検証をやっていました。

後に、検証方法論がAIを生み出した事例もあります。

「検証とは学習感である」

検証によって達成感に満ち溢れる方もいるが、検証から学んだという学習感が大事。
検証で何が得られたのかを重視するのです。

「検証とは方法論です」

検証をするには、どうすれば楽に継続検証するか?を考える。
良い意味で自分の相場観を信用しないで検証を仕組み化する。

「検証とは過程である」

検証=結果よりも過程を重視する。
目的・目標を満たすためにFXをやっているのだから、目指す姿勢が重要。

「検証とは単なる習慣である」

検証を楽しむことも大事かもしれませんが、いつものことをしているだけ。
お風呂に入る・歯を磨く等々と同じくらい自然な行動へと化す。

「検証とは環境依存する」

検証できるトレーダーは見えないものを当てにしない。
見える数字でトレード環境を作り上げていく=継続利益の追求環境を構築。

「検証~トレードにおいて「良い悪い」の判断の軸とは?」

○常に自分の目標・目的や、成し遂げたいことの中にある。
×判断の軸が、他者の中にある。

自身の資質にアクセスしてこそ、判断の軸を形成していきます。

軸が出来て検証をすると・・・興味が連鎖して起こります。
この興味が連鎖しているときに、ふと振り返るとトレーダーとして成長していることが実感できます。

・あっ!こうすれば検証過程がもっと良くなるなぁ~
・あっ!この数値の前後を見ると相場の偏りがあるなぁ~

等々

検証をする→考えが勝手に生み出される環境→興味の連鎖です。

トレーダーとしての将来は・・・
今から先を見据えるのではなく、自分で定めたゴール地点から下って考える。
本当に心から望んでいるゴールなら、それを達成する過程で起こる全ての検証も楽しいものであり、努力ではない。

PS.花粉症と闘いながら相場とも戦っています。
また次回、宜しくお願い致します。
TAMURAより

最後に

現在私はクロスリテイリングさんが提供している、
「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」というコンテンツで講師をつとめております。

こちらの講座では、とてもシンプルで、FX初心者の方でも再現することが可能な、「1分足ロジック」無料で学ぶことができます。

この「1分足ロジック」は、私が10年間、検証をくり返して作り上げ、ロジック通りにやるだけで8割以上の勝率を叩き出すことに成功した手法です。

ありがたいことに、この無料レッスンは多くの方にご好評をいただいております。

ぜひあなたも、この無料オンラインレッスンで、私の「1分足ロジック」を学んで、あなたの武器を増やしていきましょう!

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. 【重要】成功する為の必須条件、過去検証について解説します!

PAGETOP