1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. ブレないトレードを行う秘訣は、自らのトレードを客観視すること

ブレないトレードを行う秘訣は、自らのトレードを客観視すること

ブレないトレードを行う秘訣は、自らのトレードを客観視すること

トレードの考え方Vol.24

皆様こんにちはTAMURAです。

桜の便りが次々に聞かれるこの折、いかがお過ごしでしょうか?
私はプロ野球も開幕して日々、熱戦に興じています。

ここ最近は・・・行く先々で花粉症の症状が全く違うので、これもFX市場と一緒だなぁ~と体感しながら値動きの症状を分析しております。

3月後半からポジションをダウンサイジングして少々守備的に推移させておりましたが4月~再度、攻撃型と守備型にしっかり群別分類しました。=資金管理計画に繋がっていきます。

直近の掲載指標

米3月ISM製造業景況指数
米3月ADP雇用統計
米3月ISM非製造業景況指
FOMC議事録公表
ECB理事会議事録公表
米3月雇用統計

など主要な経済指標が目白押しです。

米雇用統計は先月、先々月と市場予想よりも強い結果でした。

傾向から今週発表される経済指標も上振れリスクが高いと考えていますが、ロジック+マイルールの観点からはブレずにルール化している通りにトレードしていきます。
参考:ロジック+マイルール

FOMC議事録公表は、比較的タカ派な内容になって織込み済みと思われます。
政治的なイベントとして4月6~7日の米中首脳会談もどんな動向になっていくのか?
気になるところです。

最近の独り言・・・

膨大な情報を統合的に活用して、新たな価値(ロジック等)を継続的に作り出すこと!
ロジックは意味を持った集合体ですから、全体の中で意味を持って現れてくることが念頭にある、故にテクニカル分析が土台として成立されていることが望ましいと個人的には考えます。

私たちトレーダーは点と線を見たり把握したりして値動きを掴んでいきます。
つまり、市場は点と線で出来ていて、点と線は市場の中で初めて意味を持ちます全体と部分は双方に関係している訳であります。

IT技術の普及と発展によって情報が凄まじいスピードで増加し続け、トレーダーはそれをスピーディーに処理する能力を求められます。

バラバラに存在している情報を統合して、新たな価値を生み出す為には資質を磨くことが必要不可欠と思います。

そして、分析の抽象度を1段階上げることで、
不規則だったものは1つの整合的なものになります。

より広いチャート空間を俯瞰して、高い視点に立つことから始めて、膨大な情報を整理&運用して圧倒的な価値を創造することも可能になります。
価値の創造こそがトレードなのですから、成功は資質の養成に携わってくると言えます。

トレーダーとしての資質改善は、価値の創造だけでなく、
問題を解決する際にも非常に重要になります。

ケーススタディによりあらゆる事例を研究し、問題を高い視点から俯瞰して考えて解決法を発想していきます。問題を解決する際には、運用レベルまで視点を下げて、様々な理論化された解決法を駆使していくことになります。

脳は同時に2つ3つの解釈を認識できないという原則があります。潜在的にはできても、かなり難しいです。参考:思惑心理の排除

非常に重要な原則です・・・
トレードをしている理由は?目的や目標は?=「現状の自分」と「達成した自分」に乖離がある場合の認識は1つだけ。

脳は現状を認識してしまいます。

目的や目標を達成するためには、今のトレードに満足することなく、アジリティを高くして切り替える意識を強く植え付けて思い込むことが大切です。
なので、心理の土台を構築するのですね。

客観視出来る自身を持つ

利益を追い求めているのだが・・・
やっていることの経過経緯を辿ると・・・
「利益は後から付いてくるもの」という境地に入っていく・・・

このように前回のコラムにも記しましたが、強くリアルに目的目標を達成したイメージをしない限り、それを行動に移して達成することはできません。

意識を高めるから行動が変わり、考えが変わり、結果として気付いたら利益が出ている
=「後から付いてきた」
という振り返りにつながります。

新たな価値を創造していきましょう。

持っているフレームを再構築し、新たなフレームから物事を見る必要があります。
それには、トレーダーとしての立場を自己過信の敵に立ち向かうが如く、遠くから客観視をして俯瞰することです。

トレードは目的・目標・心理が土台と常々言っていますが、とてもブレやすい性質であり、一瞬の思惑で右にも左にも飛んでいきます。ということを理解して客観視しておける自身があれば大丈夫です。

こういう土台の基礎が固まれば「負ける怖さ」「勝つ喜び」のギャップを埋めていけるようになります。ギャップが埋まれば埋まるほどに、対処対応能力のあるトレーダーへ変わっていきます。

また次回、宜しくお願い致します。
TAMURAより

最後に

現在私はクロスリテイリングさんが提供している、
「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」というコンテンツで講師をつとめております。

こちらの講座では、とてもシンプルで、FX初心者の方でも再現することが可能な、「1分足ロジック」無料で学ぶことができます。

この「1分足ロジック」は、私が10年間、検証をくり返して作り上げ、ロジック通りにやるだけで8割以上の勝率を叩き出すことに成功した手法です。

ありがたいことに、この無料レッスンは多くの方にご好評をいただいております。

ぜひあなたも、この無料オンラインレッスンで、私の「1分足ロジック」を学んで、あなたの武器を増やしていきましょう!

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. ブレないトレードを行う秘訣は、自らのトレードを客観視すること

PAGETOP