1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. トレードにおけるジョーカー的戦略!?

トレードにおけるジョーカー的戦略!?

トレードにおけるジョーカー的戦略!?

こんにちは!TAMURAですm(__)m

今回はトレードの考え方Vol.7をお届けいたします!

日本 2-1 サウジアラビア 2018年ロシアW杯アジア最終予選

15日に2018年ロシアW杯アジア最終予選が行われ、日本代表はサウジアラビア代表と対戦!日本が2-1の勝利を収めました。

ここまでUAE戦、タイ戦、イラク戦、オーストラリア戦と4試合戦い、2勝1分1敗の勝ち点7でグループ3位につけている日本。グループ首位のサウジアラビア代表と対戦する今回の試合は負けられない大一番となった。

そこでハリルホジッチ監督は大胆な策に出る。これまで主力として活躍してきた本田圭佑と香川真司を共にスタメン起用せずベンチスタートとした・・・

前日のハリルホジッチ監督の会見では「ただ、交代で入る選手もリザーブというわけではない。ジョーカー、戦術的なチョイスだと答えた。

その通りに、本田・香川はジョーカーとして後半に選手交代で登場した。「ジョーカー=最強のカード」として心理的にも対戦チームにとっては嫌な戦術だったと思いました。

ジョーカー=最強のカード

そう・・・
「ジョーカー=最強のカード」これはトレードでも一緒で、持っておくべきカードです!
多様性のある準備をしよう!と前回のコラムで書きましたが、

この多様性のある準備とは、様々な準備をしなければいけないのですが、ジョーカーを準備しておくこともその1つになります。

トレードでのジョーカーの発動回数は少ないが「ここぞっ!という時に活躍してくれる!」=これこそジョーカーの強みであり、醍醐味になっています。

そのジョーカーを使う準備をしていれば、あとはタイミングを図るだけで勝負する。そして、淡々と粛々と冷静に観察して利確・損切り等の出口戦略通りに見守るだけです。

ジョーカー

さて、USD/JPYこのトランプノミクス相場では、NYダウは史上最高値を更新し、日経平均株価も高値更新とV字回復の中で、ご祝儀相場的なところもあると思いますが、

トランプ氏が勝利宣言で「大人の対応」を示したことから世界が安心した感じがしました。

政策への期待感と思惑が足元の「株高ドル買い」をメイン材料と考えると、具体的な政策がある程度固まる12月あたりに短期的なピークを迎えるのではないかと考えます。

このV字回復の部分では「テクニカル的にジョーカーが発動するポイント」がありました。

まだ含み益中ですが、結果はナイスタイミング!ここぞって時に発動してよく利益を伸ばしております!!

USD/JPY 日足チャート

USDJPY日足チャート

それは・・・

高値をどんな時に更新したら買いエントリーで更に上昇していきやすいか?になります。

まずは単純に考えてみましょう。

検証
※クリックで拡大します

ある期間での検証では、1か月分の高値を更新していくと優位性が高いことが分かりました。更に条件を加えるとエントリーの質・精度はUPできます!!

このUSD/JPYのV字回復相場も直近1か月分の高値を更新後に伸びていきましたね。

そう!1か月分の高値更新ってことは回数が減るのは当然=ここぞ!って時のジョーカー的に発動していく。

レギュラー選手ではないが、試合(トレード)をしていくには、こういう選手(ロジック)もあると戦略の幅が広がりますね!!
(※これには更に条件を追加することが重要です。このまま単純の状態ではダメです!)

さて、いかがでしょうか??
以前のトレードの考え方Vol.5( https://toushika.jp/pro_traders/tamura-1104 )も参考にしてみてください。

なにかの「きっかけ」になったら嬉しく思います。

何かと忙しい師走はもうすぐです。飲み過ぎ・食べ過ぎ・ドローダウンにお気をつけて健やかにお過ごしくださいませ。

また次回よろしくお願い致しますm(__)m

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. トレードにおけるジョーカー的戦略!?

PAGETOP