1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. 12月の大相場!どうトレードしていく?

12月の大相場!どうトレードしていく?

12月の大相場!どうトレードしていく?

トレードの考え方Vol.9

こんにちは!TAMURAですm(__)m
もう早いもので2016年も残すところ1か月となりましたが、トレード状況はいかがでしょうか??個人的にはトレード結果の着地点を定めたので、ブレずに邁進したいと思います。

さて、12月・・・大相場となっていきそうですね!

ドル円グラフ

過去、USD/JPYの12月
上げた日・下げた日の確率はそんなに変わりありません=陽線・陰線の比率的には、直近3年もほぼ同じ回数であり、USD/JPYの陽線数・陰線数は過去検証上、だいたい半々くらいが例年です。

アベレージから見ると今年のUSD/JPYは、年間平均値がリーマンショックの2008年をも上回っていて2000年以降の最大値幅となっています。

この大きなボラティリティの狭間にいるのが直近ですから12月も特段に注視して巻き込まれないように見極めないといけませんね!

ファンダメンタル要素は要注意ですから、経済指標は必ず頭の片隅に入れておかなければです。

FRB12月利上げ 実需筋&投機筋

米国経済の成長率はまだ高めですが、トランプ新大統領への期待も重なり短期的なピークに達している可能性もあります。それがどれだけ続くかというと、未来は不確実ですが、12月で2017年の動向も見えてきそうです!!

FRB12月利上げによって
米国が利上げを行うことによって、為替や株価に影響が出ます。

米国:金利が上がり、ドル高になり、株が売られ、債権が買われる。
日本:円安が進み、海外投資家がポジションをクローズし、輸出の業績が伸びやすい。

米国10年債利回りも基本通りに数か月前から上昇傾向が見れます (以下チャート)

実需・・・企業等
投機・・・ヘッジファンドや銀行や個人投資家等

利上げは、物価指数を見ながら徐々に上げていく傾向かと思います。

折込み済みの相場状況ということも考慮していくと、引き締めを意識し始めてから下落する流れですから、実需・投機の両筋がどういう方向感を出して相場を形成するのか?!

よく判断していかなければいけない状況が待ち構えています。

戦略~戦術 テクニック~スキル

戦略=優位性のあるロジック群(売買ロジック)
・目標や目的を達成するための計画手段
・テクニカル的な分析
・テクニックが必要

戦術=戦略を実行する為の計画(資金管理・ポジションサイジング)
・相場環境が変われ戦術も変化する事が望ましい。
・ファンダメンタル的な情報把握
・スキルが必要

1.スキル、テクニックは学習可能である
2.テクニックが集積したものがスキルである
3.テクニックを磨くことで、結果としてスキルが向上する

この大相場!勝つ人と負ける人の差は・・・この戦略&戦術の違いにあります。
この大相場!利益欲求が高い場合は、自身に視点が向き過ぎている状態です。
この大相場!利益欲求を満たすには、自身が相場に合わせないといけない。

相場を「戦略的に分析・理解して」「相場に自身を合わせて戦術的に」トレードを行うこと。

そして、人間は見たいものしか見ない傾向がとても強い・・・まぁ当然ですよね(笑)

トレードでは見たくないところを見るのが重要=損失の部分ですが、この損失を少なくする偏りを掴むことが利益になっている訳で、そのリスクリワードバランスを取ることが=優位性を高めるということになります。

ボラティリティが高くなるほどに自己正当化するトレードが盛んになります。

「自分のトレードや行動が、後の自分の思考に影響を及ぼす」ということについて、社会心理学では『認知的不協和理論』として説明されます。

「自分の考えたトレード」「自分がとった行動」との間に矛盾が生じたり「自分の考え」「新たな知識」が矛盾しているといった時に、認知における不協和を感じるわけです。

そのとき、自分の考えを変化させたり、無視したり、逃避したりすることで、不協和を解消しようとするのです。

この場合、トレードの戦略&戦術は有効に働かないので、ボラティリティの認識をしっかりと高める必要があります。

また次回、宜しくお願い致しますm(__)m

最後に

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

投資は少し学んだ程度ではなかなか身につかないのが難しいところです。

あれっ? こういう相場はどう判断したらいいんだろう?
あれっ? あの時学んだのと違う動き方をしているぞ?

そういった経験は、特にFX初心者であれば一度はあるでしょう。

だからこそ、プロであっても日々の学習を怠ることができないわけです。
実際に私も、今でも学習や分析を行いながら、常に変化する相場を判断するようにしています。

ぜひこれからFXを始めようと考えている方は、学習を続けることを習慣化させるところから始めてもらいたいと思いますね。

それは私だけでなく、クロスリテイリングさんでもお伝えしている投資家として大切な考え方となります。今だけでなく、中長期的に稼げるトレーダーというのは、やはり学習がなにより大切なものになるんですね。

そうした考え、気持ちがクロスリテイリングさんと一致したために、私はこうして多くの方に投資知識をお伝えする場を設けてもらっています。最後まで読んでくださった方は、ぜひその投資家の大切な部分を覚えておいてください。

また、とうし科!!でお伝えしている内容に併せてオススメしたいのが、私が講師を務めさせてもらっている無料講座「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」です。

このコンテンツでは名前のとおり、1分足で瞬時に稼げるロジックを紹介しています。
シンプルでありながら、その内容は私が10年間、検証を繰り返しながら作り上げた珠玉のロジックです。この1分足ロジックのルールに則ってトレードするだけで、8割以上の勝率を叩き出すことにも成功しています。

そのため、なかなか利益を上げられないと悩んでいるFXトレーダーには、ぜひ一度学んでみてもらいたい内容です。

また、もうひとつの特徴として、シンプル故に再現性が高いロジックである点も挙げられます。つまり、これからFXを学んですぐに利益を手にしたいと考えている初心者にとってもオススメできる無料講座だと思っています。

短時間で簡単に稼げる内容ですから、スキマ時間でトレードしたい人にも適しているでしょうね。安定してコツコツ収益を積み重ねることができるロジックを無料で学べる機会はなかなかありませんよ。

現在のところは無料で受講できる講座ですが、こちらは期間限定となっています。ここで興味を持ってくれた方は、この機会を逃さないでください。

今すぐ利益を得たいと思っている方。
FXを学習するための無料講座を探している方。
短時間で稼げる方法を学びたい方。

上記に当てはまると思ったら、今すぐ下記から私の「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」でFXの学習をすることで、稼げるトレーダーを目指してください。

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. 12月の大相場!どうトレードしていく?

PAGETOP