1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 固定観念や思い込みにとらわれない

固定観念や思い込みにとらわれない

固定観念や思い込みにとらわれない

トレードの考え方Vol.42

皆様こんにちはTAMURAです。

そろそろ夏の疲れが出る頃ですから無理は禁物ですね。

トレードでも無理は禁物ですが、相場は底値圏・天井圏への脱出具合が見受けられます。
残り8月の後半戦は流れに乗って、自分の順張り系ロジック群の活躍に期待しています。

週後半にかけて、ジャクソンホールでのイエレンFRB議長、ドラギECB総裁の講演で
先行きの金融政策に対するヒントやアクションが示された場合・・・
米ドルやユーロ主導の動きとなる可能性にはよく注意していこうと思います。

■FOMCによるバランスシート正常化プログラム開始を表明するのか?
米ドル買いの材料としてLot調整するにも判断します。

■10月のFOMC以降に先送りする可能性を示すのか?
ドル売りの材料としてLot調整するにも判断します。

トランプ政権は混迷を極めており、先行き不透明感が市場にどのような心理的作用をもたらすのか?
多角的に検討の余地がありそうです。

だが、システム+裁量の良いところを活用してトレードをしているわけですから、
テクニカル中心に検証から導いた優位性のあるポイントでトレードを継続的にやっていきます。

継続的にやっていきます=ルールを守る!!

ルールを守ることは、必ず意思力が必要である。ということでもありません。
慣れてもミスが完全にゼロにはなりませんが、
訓練と経験していくことでルールを守れるようになります。

無意識にやるべき事をやれるようになる為には
「習慣化して一喜一憂しないような状況・環境を構築」
していくことが大事になります。

如何に客観的にトレードと向き合えるか?

難しく思えますが、体系的な理解がどれだけ出来ているのか考えてみると
自己資質に向き合えて真理を見定めていけるようになると思います。

昔ですが・・・
私はトレード中の自分をPCカメラで数日の間、録画してみたことがあります。

最初は無駄に意識してしまいましたが、時間が長いのでカメラを全く意識しない時間帯がありました。
忘れたころに映っていた自分は、ある意味オモシロかったです。
相場に対して勝手な自己主張していたのです・・・
ロジックを冷静に整理し、その上で判断をすればいいのに出来ていませんでした。

■トレードの判断をする場合は、過去の経験から推測したり、自己知識の範囲で判断をするのではなく、
ロジックを明確にしなければ、現状を取巻く環境と異なった対応リスクがある。

■判断するために必要な検証を徹底的に行い、自分の中に第三者的な客観的視点を加える。
慣習に基づく判断をすれば、客観性を帯びてきます。

「固定観念・思い込みにとらわれないようにしよう」
と決意したのは、自撮りして気付きました。

習慣化するまでは、ルーチンワークのごとく同じ事を繰り返し、
実践で身体が覚えるまでやりました。

そして、何で勝つの?何で負けるの?
という疑問は、単純に趣味のスポーツ観戦から思う疑問を軸にトレードへ置き換えて考えるようになりました。
プロ野球の球場にある電光掲示板がチャートに見えるようになったのを覚えています。
かなり変人かもしれませんが・・・(笑)

「やり方」ばかりではなく「考え方」にて、
何かに置き換えてトレードを捉えると、また違った思考が生まれます。

直近1か月の時間帯別の変動率(平均)

USD/JPY
最大変動帯 23-24時 0.24%
最小変動帯 06-07時 0.09%

EUR/JPY
最大変動帯 23-24時 0.27%
最小変動帯 06-07時 0.09%

EUR/USD
最大変動帯 23-24時 0.30%
最小変動帯 13-14時 0.07%

GBP/JPY
最大変動帯 23-24時 0.26%
最小変動帯 06-07時 0.09%

GBP/USD
最大変動帯 23-24時 0.23%
最小変動帯 08-09時 0.06%

EUR/GBP
最大変動帯 23-24時 0.24%
最小変動帯 13-14時 0.07%

AUD/JPY
最大変動帯 10-11時 0.28%
最小変動帯 05-06時 0.11%

NZD/JPY
最大変動帯 23-24時 0.22%
最小変動帯 19-20時 0.12%

AUD/NZD
最大変動帯 10-11時 0.21%
最小変動帯 05-06時 0.08%

どの時間帯にどれくらい動くのか?
どこでトレードの切換が行われるのか?
等々

判断していく材料になります。
是非、検証していきましょう!!

それでは「一行三昧」(1つの修行法を一心に励むこと)
ということで、また次回よろしくお願い致します。

TAMURAより

最後にあなたへのメッセージ

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

投資は少し学んだ程度ではなかなか身につかないのが難しいところです。

あれっ? こういう相場はどう判断したらいいんだろう?
あれっ? あの時学んだのと違う動き方をしているぞ?

そういった経験は、特にFX初心者であれば一度はあるでしょう。

だからこそ、プロであっても日々の学習を怠ることができないわけです。
実際に私も、今でも学習や分析を行いながら、常に変化する相場を判断するようにしています。

ぜひこれからFXを始めようと考えている方は、学習を続けることを習慣化させるところから始めてもらいたいと思いますね。

それは私だけでなく、クロスリテイリングさんでもお伝えしている投資家として大切な考え方となります。今だけでなく、中長期的に稼げるトレーダーというのは、やはり学習がなにより大切なものになるんですね。

そうした考え、気持ちがクロスリテイリングさんと一致したために、私はこうして多くの方に投資知識をお伝えする場を設けてもらっています。最後まで読んでくださった方は、ぜひその投資家の大切な部分を覚えておいてください。

また、とうし科!!でお伝えしている内容に併せてオススメしたいのが、私が講師を務めさせてもらっている無料講座「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」です。

このコンテンツでは名前のとおり、1分足で瞬時に稼げるロジックを紹介しています。
シンプルでありながら、その内容は私が10年間、検証を繰り返しながら作り上げた珠玉のロジックです。この1分足ロジックのルールに則ってトレードするだけで、8割以上の勝率を叩き出すことにも成功しています。

そのため、なかなか利益を上げられないと悩んでいるFXトレーダーには、ぜひ一度学んでみてもらいたい内容です。

また、もうひとつの特徴として、シンプル故に再現性が高いロジックである点も挙げられます。つまり、これからFXを学んですぐに利益を手にしたいと考えている初心者にとってもオススメできる無料講座だと思っています。

短時間で簡単に稼げる内容ですから、スキマ時間でトレードしたい人にも適しているでしょうね。安定してコツコツ収益を積み重ねることができるロジックを無料で学べる機会はなかなかありませんよ。

現在のところは無料で受講できる講座ですが、こちらは期間限定となっています。ここで興味を持ってくれた方は、この機会を逃さないでください。

今すぐ利益を得たいと思っている方。
FXを学習するための無料講座を探している方。
短時間で稼げる方法を学びたい方。

上記に当てはまると思ったら、今すぐ下記から私の「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」でFXの学習をすることで、稼げるトレーダーを目指してください。

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 固定観念や思い込みにとらわれない

PAGETOP