1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. 失敗を繰り返さないための考え方

失敗を繰り返さないための考え方

失敗を繰り返さないための考え方

トレードの考え方Vol.57

こんにちはTAMURAです。
今年の冬将軍はなかなか手ごわいようですが、皆様いかがお過ごしでしょうか?!

12~13日とFOMC(米連邦公開市場委員会)が予定されています。

FRB(米連邦準備制度理事会)の利上げは織り込み済みという流れですが、声明文や議長会見を見極めたいところです。

日本時間14日の早朝

・米国トランプ次期大統領の発言
・FOMC経済見通し
・FOMC声明
・FOMC記者会見
・公定歩合発表

その後、
どのように値動きが形成されていくのか?
過去検証通りの動きになるのか?
12月後半戦への影響は?
等々

織込み済みとは言え、ブレイクのきっかけ作りになる材料になりますから、方向感を得ていく為には要注目です。

ロシアゲート問題などに絡んで突発的な報道が出なければ、それまでの動意は限定的になりそうなので、二の足を踏みやすい相場状況からマーケットコンディションが整うのを待ちながらも、売買サインに対しては早めの利確・損切で対処していこうと思います。

NYダウは連日の史上最高値更新。
米10年国債利回り2.39%台へ上昇。
リスク回避に向かっていこうとする地合いでは無さそうですね。

今後は2014年12月のような動きになるのか??
チャートの形状からテクニカル的には同じような動きも考えられます。

ボラティリティの上がるタイミングに突入していくと思いますので、特に心理面において巻き込まれないように淡々と冷静に準備しておく必要がありますね。

~検証で大事なことって何ですか?~

それは・・・失敗したと思わないこと!
失敗したと思うと盲目的になります。
恋することや恋愛することと同じかもしれません。

失敗には必ず原因があります。
失敗を繰り返さないためには失敗をもたらした原因を正しく理解することが大切です。
大きく分けて4つの原因について。

1.検証は未知

誰だってまだ知らないことがたくさんあります。
未知故に失敗をしてしまうことも多々あります。
ですが、検証を重ねてトレーダーとして成長をしていくものなので、失敗から見えてくる利益ポイントを探ることが大切です。

2.検証が無知

知っておくべきことなのに勉強が疎かになって失敗をしてしまうこともあります。
ですが、勉強のやり過ぎで混乱を招く恐れもあります。
やはり、普段から意識して適度な勉強をしておくことが大切です。
勉強とトレード結果の状況心理は一緒にしないことです。

3.検証の不注意

注意しておけば防げたけど、不注意によって失敗をしてしまうこともあります。
体調不良だったり、精神的不安だったり、不注意をもたらした心身の状態まで掘り下げて原因究明しましょう。

4.検証の誤判断

基準や判断するタイミングなどの間違いによって失敗が起こります。
原因を探るには、思考の癖も含めて分析することが大切です。

色々検証をしていくことで、何が使えて?何が使えないか?
試行回数が増えれば増えるほどに勉強や経験になっていきます。
その繰り返しこそが・・・将来の利益形成に繋がると私は深く信じています。

その時ばかりに一喜一憂するのではなく
その時ばかりに右往左往するのではなく
中長期での目標達成をする為に必要な軸をしっかりと設けていくことが大事です。

それでは「一行三昧」(1つの修行法を一心に励むこと)
ということで、また次回よろしくお願い致します。
TAMURAより

最後に

現在私はクロスリテイリングさんが提供している、
「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」というコンテンツで講師をつとめております。

こちらの講座では、とてもシンプルで、FX初心者の方でも再現することが可能な、「1分足ロジック」無料で学ぶことができます。

この「1分足ロジック」は、私が10年間、検証をくり返して作り上げ、
ロジック通りにやるだけで8割以上の勝率を叩き出すことに成功した手法です。

ありがたいことに、この無料レッスンは多くの方にご好評をいただいております。

ぜひあなたも、この無料オンラインレッスンで、
私の「1分足ロジック」を学んで、あなたの武器を増やしていきましょう!

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. 失敗を繰り返さないための考え方

PAGETOP