1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードするための軸を確立する

トレードするための軸を確立する

トレードするための軸を確立する

トレードの考え方Vol.78

皆様こんにちは。
朝夕は幾分しのぎやすくなりましたが、まだ暑さが続いていますね。
そして、また台風・・・風が凄かったですね!

さて今週は、月曜日がLabor Day(労働者の日で法定休日)で米国市場が休場となり、これが終わりましたから新たな取引がスタートとなりました。

ようやく夏休み明けということで、海外の金融機関トレーダー等が本格的にポジションを取り始めていくようになりますが、今週は端的な動きになっていきそうです。
本格的なトレンド形成は次週から?!という流れでしょうか。

= = = = =

9月=動くときは大きくボラティリティがUPするが、様子見の時はレンジ感というよりダラダラと一定の方向感が強くなる傾向です。
現況の具合と材料から考察すると、今年はそれなりにボラティリティがUPするのではないかと思います。

強トレンドをいかに掴んでいけるか?逆にハマらないか?
その辺りをしっかりと対策していきます。大きな動き出しでのレンジブレイクアウト系に期待です。

もちろん、統計的確率論であるテクニカル中心戦略に変わりはありませんが、大きな事象事案で一気にトレンド形成され、戻ってこない値動きもあるので、ファンダメンタルズな部分へも極力情報を得るように張り付いていきます。

= = = = =

参考:「利益」「損失」のとり方を分けて考える

毎月のことですが、1週目は大型の経済指標がありますから、

・動き出しを捉えられるか?
・順張り系は価格帯に注意!
・逆張り系は慎重に作用するのか?
・金曜トレンドに注意! 等々

冷静に、振り回されないように気を付けています。
そして雇用統計では、米国の堅調な景気動向に変化が無いか?に注目ですね。

9月~英国には、政治の秋がやってくるようになります。
今秋~冬にかけてなんかしらの動きがあるブレグジット問題・・・。

離脱期限まではまだありますが、夏季休会中だった議会が再開ということで、与野党ともに月末の党大会に向けて議論が活発になっていくようになります。

メイ首相への批判が高まっていくのかどうか?
メイ首相の更迭が高まればEUとの合意なき離脱へ加速する可能性すら考えられますが、ホールデン英中銀理事は、市場は合意なき離脱の確率を4分の1とみているとの見方を紹介しています。合意について楽観的な姿勢のようです。

欧州議会憲法問題委員会のダヌータ・ヒューブナー委員長EU首脳は10月に交渉が上手くまとまるか?11月にずれ込むのか?どうなるか、分かっていないと指摘しています。
その上で、合意なしのブレグジットリスクが大幅に高まるとして、11月を過ぎないことが望ましいと発言がありました。

離脱計画への批判や反発が過熱気味であり、代替え案等も準備されてくるようですから、注意力を徐々に高めていきます。また、各情報と時期を忘れずにビッグイベントへの備えをしていこうと思います。

冷静に淡々とトレードするために

あなたは、ロジック通りに冷静に淡々と、そして時には臨機応変にトレードできますか?

・下地を整える
・資金管理を分解する
・Lotを見積もる
・ロジックを組み入れる
・調整と自己合意を繰り返す
 等々

どんな月が動いていて?
どんなタイミングで動いていくのか?
相関のバランスは?
・・・把握からの準備です。

このようなことを準備して日々挑んでいますが、淡々と冷静にトレードをしてマイルール&セオリーに準じていくようしています。

しかし、なかなか難しい・・・。
であれば相場とコミュニケーションを取ってみる=検証をするのもお勧めです。

検証をすると、トレードをしていくための軸ができ上がっていきます。
そして、軸から多岐に渡る難題が出てきます。

・あれっ! これは何でこのタイミングなの?
・あれっ! ここは違うのではないか?
・あれっ! この意味はなんだろう? 等々

これら「あれっ!」を1個ずつ解消していくと、

・こうすればいいのか!
・ここを直せばもっとよくなる!
・こういう考え方もアリだな! 等々

この「思ったこと」がトレーダーとして成長していく為には必要なことです。
日々トレードをしていると損益ばかりに集中してしまうので、どうしても検証自体が後回しになりがちですが、そうではなくこの検証こそ集中して取り組まないと利益は後からやってきません。

軸が出来てくるとトレード迷路からの脱出も早くなります。
ぜひ、迷わないためにも軸の確立をしていきましょう。

参考: 「検証」でトレードするための軸をつくる

検証することで何を目的としていくのか??

・ロジックを作るため?
・ロジックを改良するため?
・儲かるタイミングを知るため?
・将来のため?
・純益がどれくらいか知るため?
・勝率を知るため?
・ドローダウンを知るため? 等々

様々な理由があって検証を行いますが・・・1番は「自身がトレードをする目的・目標のため」に検証をすることです。

自身の外ではなく、内に存在して考えていることを満たすために検証を行います。
検証では深い自己理解をしてこそトレードの礎になって活きていきます。

コツは、見える化をさせていくこと=単利での具体的な数値の把握や記録です。

検証の数値表

検証の数値グラフ

そうすることでコントロール力が身について、考え方や意識の置き方にも通じたレベルアップを図っていくことができるようになります。そして、解決志向という流れの形成に辿り着きます。
過去はコントロールできないので、1回のトレードで右往左往するのではなく、今できることに集中してベストを尽くそうというのが大事であり、切り替えられる力が大切です。

そして、「〇〇すればいい~」と考えられるように戒めます。
逆境に陥っても追い込まずに、少しずつでも前進することができます。

準備過程で楽しみや喜びを見つけていきましょう。
準備自信になっていきますから、焦りが減少します。

壁に当たっても逆境をマイナス要素だけで考えません。
必ず成長する自分を強くしてくれるというプラス面をクローズアップします。

トレードでの絶対的な正解や不正解はありません。
ご自身の目的や目標に沿っているのか?満たされそうなのか?どうか?
その判断軸が大事であり、検証をすることでしっかりと見えてくると思います。

例えば、天気予報。

人がコントロールすることのできない自然現象を予報しなくてはなりませんが、この予報はどうやって導き出しているのでしょうか?!

それは、大気等の変動を表す流体力学や熱力学の方程式から、スーパーコンピュータを用いて数値計算することで、将来の天候の状態を予測します。

あと、複数の予報を行ってその結果を統計的に処理するアンサンブル予報という手法を用いて不確定さを考慮しています。

ん?! これってトレードをする考え方と一緒では?!
そうですね!!

トレードの考え方は多種多様ありますが、天気予報もトレードも近い考え方を用いるべきと個人的には思います。

実際に私は、気象庁のHPを見るのが趣味のようになっています(笑)

どのように天気予報しているのか?=トレードでどのように考えるべきか?
という感じの視点で相場に対峙し、過去のデータの中から未来判断している訳です。

あくまでも科学的根拠に基づいた統計学で成り立っています。
この成り立ちがあるので、毎度お伝えしている「検証をする」ということの重要性が把握できます。

把握する=よくありがちな「ルール通りにトレードできない」ということも払拭できるようになりますし、気概も一段と深まります。

それでは「一行三昧」(1つの修行法を一心に励むこと)ということで、また次回よろしくお願い致します。

TAMURAより

最後にあなたへのメッセージ

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

投資は少し学んだ程度ではなかなか身につかないのが難しいところです。

あれっ? こういう相場はどう判断したらいいんだろう?
あれっ? あの時学んだのと違う動き方をしているぞ?

そういった経験は、特にFX初心者であれば一度はあるでしょう。

だからこそ、プロであっても日々の学習を怠ることができないわけです。
実際に私も、今でも学習や分析を行いながら、常に変化する相場を判断するようにしています。

ぜひこれからFXを始めようと考えている方は、学習を続けることを習慣化させるところから始めてもらいたいと思いますね。

それは私だけでなく、クロスリテイリングさんでもお伝えしている投資家として大切な考え方となります。今だけでなく、中長期的に稼げるトレーダーというのは、やはり学習がなにより大切なものになるんですね。

そうした考え、気持ちがクロスリテイリングさんと一致したために、私はこうして多くの方に投資知識をお伝えする場を設けてもらっています。最後まで読んでくださった方は、ぜひその投資家の大切な部分を覚えておいてください。

また、とうし科!!でお伝えしている内容に併せてオススメしたいのが、私が講師を務めさせてもらっている無料講座「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」です。

このコンテンツでは名前のとおり、1分足で瞬時に稼げるロジックを紹介しています。
シンプルでありながら、その内容は私が10年間、検証を繰り返しながら作り上げた珠玉のロジックです。この1分足ロジックのルールに則ってトレードするだけで、8割以上の勝率を叩き出すことにも成功しています。

そのため、なかなか利益を上げられないと悩んでいるFXトレーダーには、ぜひ一度学んでみてもらいたい内容です。

また、もうひとつの特徴として、シンプル故に再現性が高いロジックである点も挙げられます。つまり、これからFXを学んですぐに利益を手にしたいと考えている初心者にとってもオススメできる無料講座だと思っています。

短時間で簡単に稼げる内容ですから、スキマ時間でトレードしたい人にも適しているでしょうね。安定してコツコツ収益を積み重ねることができるロジックを無料で学べる機会はなかなかありませんよ。

現在のところは無料で受講できる講座ですが、こちらは期間限定となっています。ここで興味を持ってくれた方は、この機会を逃さないでください。

今すぐ利益を得たいと思っている方。
FXを学習するための無料講座を探している方。
短時間で稼げる方法を学びたい方。

上記に当てはまると思ったら、今すぐ下記から私の「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」でFXの学習をすることで、稼げるトレーダーを目指してください。

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

               

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレードするための軸を確立する

PAGETOP