1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. 亥年の2019年は根固めの年

亥年の2019年は根固めの年

亥年の2019年は根固めの年

トレードの考え方Vol.86

新年おめでとうございます。
皆様、健やかに新春をお迎えのことと存じます。

昨年は何かとお世話になりまして、大変ありがとうございました。
本年も何卒、よろしくお願い申し上げます。

さて、波乱の幕開けとなった相場状況ですが、大きな痛手を被ることなく細かく利確しながら推移を見守りました。
この大きな下げ状況にはビックリしましたが、一定の利益確保システムで多段階調整したことが功を奏しました。

直近では、引き金となった株式市場も一旦は底を付けたかなと思いますので、テクニカルの通用する状況であるのか?という点を見極めていこうと思います。

その際、外需的な要因での買戻しが加速していくのか?といった、クロス円での動向に注目しておりますが、逆相関通貨の高値から切り返し動向も見られるので、上昇への期待もあります。

陰線で上下のヒゲに気迷いの雰囲気がありますが、安値の切り上げ状態では上を目指していく戦略で構えています。

今年全体では、よく言われているピークアウトのタイミングがキーになります。
その伏線をどう掴んでいくか?という、中期長期での売り戦略をフルに活用するタイミングは、必ず発生してくると考えております。

相場の中心となる米経済では、米中貿易戦争の協議は順調とのことですが、果たして今後の決着は上手くいくのかも気になるところです。
今年の米政策金利の見通しも、これまでの年3回程度から年2回程度の利上げを想定する内容にとどまりました。

実質GDP成長率平均は3%を超えて、潜在成長率のペースを大幅に上回っており、失業率は低水準に抑えられました。
さらに、ISM製造業景気指数は高水準で安定推移しています。

結果、米経済の景気拡大は昨年の夏までは過去最長を更新しましたが・・・
経済改善のタイミングに差し掛かっていることを踏まえると、政策金利を引き上げている以上、実体経済にはどこかのタイミングで必ずストップがかかるでしょう。
その兆候が現れた際には、大胆に攻めていこうと思います。

そして、トランプ政権の政策運営には振り回されないよう、守備的な部分での資金管理は特に徹底していきます。

春には、メインストーリーとなるブレグジット問題が重要な局面ですので、弱っているユーロ圏経済の動向も要注目ですね。
ここでは事前の仕込みが華を開き、追撃による追撃で攻めていこうと思います。

2019年のTAMURAの挑戦

挑戦

亥年は「固まる」という相場格言もあるように、新しいステージに進むための準備期間であり、エネルギーやパワーをしっかりと蓄える年です。

果たして今年は次のステップへ根固めの1年となるのか?
前回の亥年である2007年のように、年後半は暴落という流れは今年もありうるのか?
各ロジックの2007年の成績を俯瞰しておきたいと思います。

今年は機略縦横にトレードを少し柔軟にしていきます。

機略縦横:目的を達成するために、巧みに駆け引きをすること。
機略:その時の場面に応じたはかりごと、臨機応変の策略。
縦横:縦でも横でも自由自在の意。

要するに、場中の状況に応じて策略を変えることを表しています。

エントリーロジックは優位性のあるポイントで導いているため、大きな変更やルール違反を繰り返していくと確率論からズレてしまいます。
そのため、エントリーのタイミングに負荷をかけることはあまりないと思いますが、イグジットロジックでは、資金管理と相談しながら、機略縦横に複数システムを活用し、流れに準じて挑戦をしています。

「できる?できない?」
「やれる?やれない?」
「できるし、やりたい?」
「できないけど、やりたい?」
「できるけど、やらない?」
「できないし、やらない?」

トレードに対して、自分がどう思っているのかが非常に大切です。

行動・検証・失敗・学ぶ・継続を心に留め、絶対に絶対に諦めない。
意気自如で相場と向き合い、意気軒昂で心と向き合う。

冷静と情熱を忘れぬように2019年も一緒に頑張っていきましょう。

それでは「一行三昧」(1つの修行法を一心に励むこと)ということで、また次回よろしくお願い致します。

TAMURAより

最後にあなたへのメッセージ

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

投資は少し学んだ程度ではなかなか身につかないのが難しいところです。

あれっ? こういう相場はどう判断したらいいんだろう?
あれっ? あの時学んだのと違う動き方をしているぞ?

そういった経験は、特にFX初心者であれば一度はあるでしょう。

だからこそ、プロであっても日々の学習を怠ることができないわけです。
実際に私も、今でも学習や分析を行いながら、常に変化する相場を判断するようにしています。

ぜひこれからFXを始めようと考えている方は、学習を続けることを習慣化させるところから始めてもらいたいと思いますね。

それは私だけでなく、クロスリテイリングさんでもお伝えしている投資家として大切な考え方となります。今だけでなく、中長期的に稼げるトレーダーというのは、やはり学習がなにより大切なものになるんですね。

そうした考え、気持ちがクロスリテイリングさんと一致したために、私はこうして多くの方に投資知識をお伝えする場を設けてもらっています。最後まで読んでくださった方は、ぜひその投資家の大切な部分を覚えておいてください。

また、とうし科!!でお伝えしている内容に併せてオススメしたいのが、私が講師を務めさせてもらっている無料講座「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」です。

このコンテンツでは名前のとおり、1分足で瞬時に稼げるロジックを紹介しています。
シンプルでありながら、その内容は私が10年間、検証を繰り返しながら作り上げた珠玉のロジックです。この1分足ロジックのルールに則ってトレードするだけで、8割以上の勝率を叩き出すことにも成功しています。

そのため、なかなか利益を上げられないと悩んでいるFXトレーダーには、ぜひ一度学んでみてもらいたい内容です。

また、もうひとつの特徴として、シンプル故に再現性が高いロジックである点も挙げられます。つまり、これからFXを学んですぐに利益を手にしたいと考えている初心者にとってもオススメできる無料講座だと思っています。

短時間で簡単に稼げる内容ですから、スキマ時間でトレードしたい人にも適しているでしょうね。安定してコツコツ収益を積み重ねることができるロジックを無料で学べる機会はなかなかありませんよ。

現在のところは無料で受講できる講座ですが、こちらは期間限定となっています。ここで興味を持ってくれた方は、この機会を逃さないでください。

今すぐ利益を得たいと思っている方。
FXを学習するための無料講座を探している方。
短時間で稼げる方法を学びたい方。

上記に当てはまると思ったら、今すぐ下記から私の「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」でFXの学習をすることで、稼げるトレーダーを目指してください。

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. TAMURA
  4. 亥年の2019年は根固めの年

PAGETOP