1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. ボラティリティが低下する7月のトレード方法

ボラティリティが低下する7月のトレード方法

ボラティリティが低下する7月のトレード方法

トレードの考え方Vol.99

皆様こんにちは。

雨が続く日々、今年の梅雨はなかなか明けませんね。
ひたすら梅雨明けを待ちこがれております。

そして、参院選の行方はどうなるのか?気になる今日この頃です。

さて、7月は比較的にボラティリティが低下する傾向ではありますが、材料に乏しく、何か重要なイベントなどでトレンドに変化が起こると、一方向に流れやすいことがあります。

これからの相場の行方を考えるためにも、まずは直近の相場を見ていくことにしましょう。

直近のUSD/JPY分析

ドル円日足

こちらはUSD/JPY、日足のチャート画像です。

中期スイング系ロジックにて利益追従型が発動しそうですね。

現状は売り目線シナリオのほうに推移してくれればと思いますが、微妙です。

終値が陰線&107.860を割れていれば売っていきます。

逆に買い目線シナリオでは108.500以上でのブレイク狙いも考えられるのですが、静観の姿勢になりますね。

いずれも動意が少なそうで、107.80台前半で折り返して上昇していくこともあるかと思いますが、ここは売って下旬まで引っ張りたい気持ちです。

5月下旬のような展開があれば良いですが、まだ様子見でシナリオに準じて淡々と進めていくのみですね。

7月はドル円が1番下がりやすい時期?

月別騰落率平均

USD/JPYの月別騰落率では過去10年以上で7月は1番下がりやすい傾向があります。

6月の最安値レベルまではまだ距離がありますが、中期的には同水準をトライする流れで推移してほしいところです。

テクニカル的には、抑えられるべきところに戻しの抵抗帯をうかがうパターンかと思いますので、当面は109円が非常に上値の重たい水準として意識されることになる気がします。

先の向きとして、注目は7月末のFOMCですね。

FRB議長の議会証言において、6月FOMC以降も世界経済に不透明感があり、米国経済を支えるために行動するとの内容から、7月FOMCでの利下げを確信させるものとなりました。

利下げ幅が0.5%の利下げは極端かと思いますので、0.25%の利下げを慣行して今後も利下げを継続していくことを示唆するのではないかと考えています。

貿易赤字の縮小を狙っているトランプ政権にとってドル安が有利であることは明白なので、米金利を低めに誘導することでドル安に向かうことになればと思います。ということは、FRBの利下げによってドル安への誘導シナリオもありますね。

ここからどのように織り込んだ動きへと変わっていくのか?
注目の攻防戦です。

行動・検証・失敗・学ぶ・継続を心に留め、絶対に諦めない。
意気自如で相場と向き合い、意気軒昂で心と向き合う。
冷静と情熱を忘れぬように一緒に頑張っていきましょう。

それでは「一行三昧」(1つの修行法を一心に励むこと)ということで、また次回よろしくお願い致します。

TAMURAより

最後にあなたへのメッセージ

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

投資は少し学んだ程度ではなかなか身につかないのが難しいところです。

あれっ? こういう相場はどう判断したらいいんだろう?
あれっ? あの時学んだのと違う動き方をしているぞ?

そういった経験は、特にFX初心者であれば一度はあるでしょう。

だからこそ、プロであっても日々の学習を怠ることができないわけです。
実際に私も、今でも学習や分析を行いながら、常に変化する相場を判断するようにしています。

ぜひこれからFXを始めようと考えている方は、学習を続けることを習慣化させるところから始めてもらいたいと思いますね。

それは私だけでなく、クロスリテイリングさんでもお伝えしている投資家として大切な考え方となります。今だけでなく、中長期的に稼げるトレーダーというのは、やはり学習がなにより大切なものになるんですね。

そうした考え、気持ちがクロスリテイリングさんと一致したために、私はこうして多くの方に投資知識をお伝えする場を設けてもらっています。最後まで読んでくださった方は、ぜひその投資家の大切な部分を覚えておいてください。

また、とうし科!!でお伝えしている内容に併せてオススメしたいのが、私が講師を務めさせてもらっている無料講座「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」です。

このコンテンツでは名前のとおり、1分足で瞬時に稼げるロジックを紹介しています。
シンプルでありながら、その内容は私が10年間、検証を繰り返しながら作り上げた珠玉のロジックです。この1分足ロジックのルールに則ってトレードするだけで、8割以上の勝率を叩き出すことにも成功しています。

そのため、なかなか利益を上げられないと悩んでいるFXトレーダーには、ぜひ一度学んでみてもらいたい内容です。

また、もうひとつの特徴として、シンプル故に再現性が高いロジックである点も挙げられます。つまり、これからFXを学んですぐに利益を手にしたいと考えている初心者にとってもオススメできる無料講座だと思っています。

短時間で簡単に稼げる内容ですから、スキマ時間でトレードしたい人にも適しているでしょうね。安定してコツコツ収益を積み重ねることができるロジックを無料で学べる機会はなかなかありませんよ。

現在のところは無料で受講できる講座ですが、こちらは期間限定となっています。ここで興味を持ってくれた方は、この機会を逃さないでください。

今すぐ利益を得たいと思っている方。
FXを学習するための無料講座を探している方。
短時間で稼げる方法を学びたい方。

上記に当てはまると思ったら、今すぐ下記から私の「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」でFXの学習をすることで、稼げるトレーダーを目指してください。

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. ボラティリティが低下する7月のトレード方法

PAGETOP