1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレーダー注目のADP雇用統計を考えてみる

トレーダー注目のADP雇用統計を考えてみる

トレーダー注目のADP雇用統計を考えてみる

トレードの考え方Vol.105

皆様こんにちは。
秋も深まり朝晩はめっきり冷え込んでおりますが、お変わりございませんか?

さて、今週は重要指標が目白押しということで、警戒レベルを上げて、準備に余念なくトレードを行っていきます。

USD/JPYは109円を挟んで揉み合いか?このまま上昇か?折り返し下降か?

私は、ここから下降していくSellロジックチームを主力に準備しており、Buyロジックチームはサポート側に回しました。

注目ポイント:

■FOMC
・政策金利を0.25ポイント引き下げる可能性が残されていますね。
・追加利下げを意識したドル売りが強まる可能性があります。
・米国の主要経済指標が悪化している傾向にあります。
・米国の小売売上高、鉱工業生産、耐久財受注の悪化から景気減速ぎみです。
・政策金利引き下げ確率が高まっています。

■国内総生産(GDP)前四半期比
・GDPは前期比年率+1.6%が見込まれています。
・第1、第2四半期から見ると下げ傾向。
・相関が高い自動車、ガソリン、建設資材、食品を除いたコア売り上げも横ばい。
・約7割を占める個人消費の鈍化が懸念されています。

■雇用統計
・前月比+9.5万人と厳しい数字が見込まれています。
・失業率も0.1%ポイント悪化の3.6%が見込まれています。
・ADPは同水準くらい。
・ある程度は想定済みの動きでも、それ以上に弱い数値になればドル売り材料になるでしょう。

■その他
英国が10月31日にEUから強行する合意なき離脱の可能性はなくなったこと、米中通商協議は最終合意成立に向けて進展していることから、リスク回避的な円買いは抑制される可能性も残されます。

今週は金曜日に米雇用統計(11月1日21時30分)ということで、トレーダーであれば誰もが気になる経済指標になります。

統計数値の結果次第では大きくボラティリティ拡大へと繋がったり、景気の行方を左右する、とても大事なイベントです。

米雇用統計は、基本的に毎月第一金曜日に発表されますが、その2日前にはADP雇用統計が発表されます。
では、米雇用統計の前哨戦になるADP雇用統計は、どの程度で米雇用統計数値の参考や予測になると思いますか?

■ADP雇用統計
・米の民間会社であるADP社が発表する雇用調査レポートです。
・ADP雇用統計は民間会社が発表するのに対し、米雇用統計は労働省が発表します。
・データ調査方法や機関の違いから数値に差が生じることがあります。

答えは、2日前に発表されるADP雇用統計の数値を基にして、米雇用統計発表前にあらかじめ売買ポジションを建てておくことは危険であり、予測には使えません。
あくまで参考程度に留めておくことが大事です。

2018年~直近の前月比で増減をADP雇用統計と米雇用統計で比較すると、一致するのは21か月中10か月でした。
確率は約50%ということで、容易ではありません。

数値の結果が値動きに加味されますが、必ずしも結果の増減通りにトレンドが発生するとは限りません。

しっかりとルールを順守していくことが大切です。
休むも相場ということで、無理は禁物なのが雇用統計です。

行動・検証・失敗・学ぶ・継続を心に留め、絶対に諦めない。
意気自如で相場と向き合い、意気軒昂で心と向き合う。
冷静と情熱を忘れぬように一緒に頑張っていきましょう。

それでは「一行三昧」(1つの修行法を一心に励むこと)ということで、また次回よろしくお願いいたします。

TAMURAより

最後にあなたへのメッセージ

本日も最後まで読んでいただいてありがとうございます。

投資は少し学んだ程度ではなかなか身につかないのが難しいところです。

あれっ? こういう相場はどう判断したらいいんだろう?
あれっ? あの時学んだのと違う動き方をしているぞ?

そういった経験は、特にFX初心者であれば一度はあるでしょう。

だからこそ、プロであっても日々の学習を怠ることができないわけです。
実際に私も、今でも学習や分析を行いながら、常に変化する相場を判断するようにしています。

ぜひこれからFXを始めようと考えている方は、学習を続けることを習慣化させるところから始めてもらいたいと思いますね。

それは私だけでなく、クロスリテイリングさんでもお伝えしている投資家として大切な考え方となります。今だけでなく、中長期的に稼げるトレーダーというのは、やはり学習がなにより大切なものになるんですね。

そうした考え、気持ちがクロスリテイリングさんと一致したために、私はこうして多くの方に投資知識をお伝えする場を設けてもらっています。最後まで読んでくださった方は、ぜひその投資家の大切な部分を覚えておいてください。

また、とうし科!!でお伝えしている内容に併せてオススメしたいのが、私が講師を務めさせてもらっている無料講座「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」です。

このコンテンツでは名前のとおり、1分足で瞬時に稼げるロジックを紹介しています。
シンプルでありながら、その内容は私が10年間、検証を繰り返しながら作り上げた珠玉のロジックです。この1分足ロジックのルールに則ってトレードするだけで、8割以上の勝率を叩き出すことにも成功しています。

そのため、なかなか利益を上げられないと悩んでいるFXトレーダーには、ぜひ一度学んでみてもらいたい内容です。

また、もうひとつの特徴として、シンプル故に再現性が高いロジックである点も挙げられます。つまり、これからFXを学んですぐに利益を手にしたいと考えている初心者にとってもオススメできる無料講座だと思っています。

短時間で簡単に稼げる内容ですから、スキマ時間でトレードしたい人にも適しているでしょうね。安定してコツコツ収益を積み重ねることができるロジックを無料で学べる機会はなかなかありませんよ。

現在のところは無料で受講できる講座ですが、こちらは期間限定となっています。ここで興味を持ってくれた方は、この機会を逃さないでください。

今すぐ利益を得たいと思っている方。
FXを学習するための無料講座を探している方。
短時間で稼げる方法を学びたい方。

上記に当てはまると思ったら、今すぐ下記から私の「TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX」でFXの学習をすることで、稼げるトレーダーを目指してください。

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この記事を書いた人のプロフィール

tamura

TAMURA

1分足で着実に利益を抜き取る画期的な手法で、鮮やかに相場から利益を抜き取る世界が認める凄腕トレーダー。トレーダー歴は10年を超える。現在、プロが唖然とするほどの検証を積みトレーダー界では「検証の鬼」として尊敬される一面を持つ。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. トレーダー注目のADP雇用統計を考えてみる

PAGETOP