1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 世界中で活用される暗号資産、ブロックチェーンがアツい!

世界中で活用される暗号資産、ブロックチェーンがアツい!

世界中で活用される暗号資産、ブロックチェーンがアツい!

こんにちは!チーム永岡です。

皆さんはどのようにお過ごしでしょうか?

最近の暗号資産の伸びしろはすごいですね。笑

BTCに関しては今もなお価格が上昇していて、てらっきょ自身も価格上昇の恩恵を受けています。

2018年に大幅な下落があったからこその今なので安心して取引ができている自分がいます。

今後も暗号資産は長い目で見ても短い目で見ても発展し、価格を伸ばしていくことが予測されるのでこれからの展開が楽しみです。

それでは、ここ最近の暗号資産の情報について一気に公開していきましょう。

ビットコインのOTC取引開始予定!

ビットコインで決済

アメリカの大手金融機関のフィデリティが今後数週間以内で機関投資家を対象としたビットコインのOTC取引などを開始する予定であることが明らかになりました。

まずはビットコインの取引サービスから提供していく方針です。

フィデリティ社は既に今年から仮想通貨のカストディサービスの提供を開始していましたが、現物の取引サポート提供にはいたりませんでした。

しかし信頼のある大手機関が仮想通貨取引事業に参入することで業界に対する信頼度の向上につながることが期待されます。

米国の大手金融機関であるフィデリティ社は昨年10月にFidelity Digital Assetsという子会社を設立し同部門を通して仮想通貨業界におけるカストディや取引などを機関投資家を対象に提供していく方針をとっています。

仮想通貨投資ファンド「モルガン・クリーク・デジタル」社のCEOであるアンソニー氏は、機関投資家が今後さらに仮想通貨市場に参入する可能性につながると考えていることから、ポジティブに捉えていることが分かります。

機関投資家が参入できる環境が整うことによって、大口の資金が暗号資産の市場に流れてきますね。

これまでとは違った相場に変わるのはいい意味で想像できるのではないでしょうか?

法が整備されるのはチーム永岡としても大変助かります。

世界中で評価されているブロックチェーン技術

ビットコインで決済

続いて、世界中で注目されているブロックチェーン技術について解説したいと思います。

イギリスの王室の皇太子であるウェールズ公チャールズ氏が暗号資産のひとつであるビットコインに対して「ブロックチェーン技術は非常に興味深い発展だ。」との見解を述べました。

ビットコインについて意見を聞かれたチャールズ氏でしたが、実際に見解を述べたのはブロックチェーン技術についてです。

イギリスにおける仮想通貨は現状明確化されておらず、金融行動監視機構(FCA)がケースバイケースの対応が基本となっており、英FCAは規制サンドボックスを設けていますが、2019年後半には仮想通貨の具体的な規制を定める予定となっています。

世界中でビットコイン、およびそのシステムと基盤となっているブロックチェーンが評価されているのが分かるかと思います。

今後の発展が気になりますね。

仮想通貨取引所バイナンスが証拠金取引の準備を開始

ビットコインで決済

続いては仮想通貨取引所のバイナンスについてです。

世界最大の仮想通貨取引所バイナンスは証拠金取引開始に向けて準備をしていることを正式に認めました。

バイナンスによると、証拠金取引はテスト段階であるとツイッター上でコメントをしました。

バイナンスの証拠金取引は、バイナンスが公開しているAPI(アプリケーション・プログラミング・インターフェース)から9種類のペアでの実施が観測されています。

バイナンスの発表に先駆けて、ジャオ・チャンポン(通称CZ)CEOは8日、AMA(Ask Me Anything、私に何でも聞いて)というセッションで証拠金取引について言及しました。

現在は、バグの可能性について調べているところで、「もうすぐ」開始できると述べています。

大口向けはプロのトレーダー向けの戦場を整えることでまた新たな風が暗号資産市場に吹くことになりそうです。

今後の発展に期待しましょう。

最後にあなたへのメッセージ

本日も仮想通貨の様々な情報について、最後までお読みいただきありがとうございます。

仮想通貨は人気の高い、今もっともホットな投資商品ですが、ただ始めればすぐに利益獲得できるのかといえば、そんなこともありません。
長期的に利益を手にし続けるためには、最新情報を常にキャッチすること、根気よく学習し続けることが重要になります。これは私たちだけでなく、クロスリテイリングさんでも推奨している、すべての投資商品にいえる成功者の秘訣です。

クロスリテイリングさんといえば、投資教育の普及をしていきたいという高い志を掲げていらっしゃいますが、実は私たち、チーム永岡も将来は「お金の仕組みを学べる、投資の学校を作りたい」という大きな夢を持っています。

このような理念の一致もあったからこそ、私たちは「人生を大きく変えられる仮想通貨の魅力」を、こうして定期的に発信させてもらっています。

もしも今回の記事で「もっと仮想通貨のことを知りたい!」「仮想通貨で億り人になりたい!」と感じていただけたなら、ぜひチーム永岡からの最新情報をゲットできる、LINEの登録をしてみませんか?

今後もますます盛り上がっていくこと間違いなしの仮想通貨に注目している方であれば、絶対に見逃せない内容が、LINEの登録をしていただくことで、いち早く手に入ります。

私たちがどれほど仮想通貨にアツい思いを注いでいるのか。
本日の記事をご覧になれば伝わるかと思いますが、さらに以前、実際に私たちがリアルに利益を得ている場面を公開した動画もありますので、併せてご覧になってみてください。

こちら、2017年12月13日(水)に行った生放送では、10日間で900万円の利益を獲得した結果をご紹介しています。

チーム永岡のリアルトレード動画

チーム永岡からのお知らせをLINEでいち早くゲットすれば、わざわざ自分で仮想通貨情報を探しにいかなくても、私たちと同じ目線で、注目するべきアツい情報がすぐに把握できます。

また、見逃せないニュース情報だけでなく、私たちが仮想通貨をどのように捉えているか、今後の展望についてどう考えているかなども、記事の中で触れる機会はあるでしょう。
そちらもぜひ、チェックしてもらいたいですね。

これから仮想通貨で利益を増やしたいなら、まずはこちらでLINEのともだち登録をして、私たちチーム永岡からの情報を今すぐゲットしましょう。

チーム永岡LINE@

この記事を書いた人のプロフィール

team_nagaoka

チーム永岡

若干20歳の3人で構成されている、仮想通貨トレーダーチーム。リーダーの永岡勇大を中心に活動しており、たった1年半という期間で、50万円の資金を1億円以上に増やした実績を持つ。海外から入手する有力情報を武器に、現在はシグナル配信プロジェクト「ビットコイン・シグナルクラブ - プレミアム -」にて活躍中。自分達の人生を変えてくれた仮想通貨の良さを、多くの方に知ってもらいたいという熱い想いを持っている。

詳細プロフィールへ

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. プロトレーダーズレポート
  3. 世界中で活用される暗号資産、ブロックチェーンがアツい!

PAGETOP