1. とうし科!!のホーム
  2. トレーダーズQ&A
  3. もう一度学びたいロットとレバレッジの関係性

もう一度学びたいロットとレバレッジの関係性

もう一度学びたいロットとレバレッジの関係性

今回はFXでの取引では必要な知識である
ロットとレバレッジについてのご質問を紹介していきます!

第9回となる今回は、

・ロットってそもそもなんなの?
・レバレッジってどういう原理なの?

この2つの疑問にお答えします。

FXをしていると様々な専門用語が飛び交っていますよね。

ロットとレバレッジもトレードをしていれば必ず目にすることになる用語です。

正しい使い方をマスターすれば少ない資金で大きな利益を上げることも可能です。

反面、ロットとレバレッジの正しい知識を習得しておかなければ思わぬところで大きな損失を被ってしまう可能性もあるのです。

そこで、今回はロットとレバレッジの正しい知識について実際に寄せられたご質問をもとに詳細を解説していきますので、ぜひあなたのトレードの参考にしてみてください!

ロットってそもそもなんのことなの?

質問者さん

ロットがいまいちよくわからないんだけど、そもそもロットってなんのことなの?

FXとは多国間の通貨を交換・売買してその通貨間の差益を狙って取引することですよね。

その通貨間で取引するための共通の取引単位が「ロット」になります。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

通貨の取引単位ですか!
でも共通にする必要ってあるんですか?
金額で言ったほうがわかりやすくないですか?

なれるまではロットって分かりづらいですよね。

でも例えば、1ドル105.6円の時に「今回は100万円分ドルを買います!」と言われても何ドル買ったのかパッと分かりますか。

通貨が違うと金額の価値や何をどれ位買うのかということがバラバラになってわからなくなってしまいますよね。

そこでFXの取引では通貨量で取引されているんです。

1ロットを10万通貨と仮定して、「ドル円の通貨ペアで1ロット買います!」というように注文すれば、すぐに10万通貨=10万ドル分買うということがすぐにわかりますよね!

どの通貨ペアでも通貨量で計算すれば、すぐにどれ位の取引をするのかがわかりやすくなります。

なのでFXは通貨量で注文するようになっているんです!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

なるほど!たしかに通貨量で注文すればわかりやすいですね!
ちなみにロットはどの証券会社でも同じ単位なんですか?

いいところに気がつきましたね!
そこがロット計算をするときに注意してほしいポイントです!

一般的に、多くの証券会社では1ロット=10万通貨で計算しているところが多いです。

中には1ロットを1万通貨や1000通貨で計算されているところもありますので、まずは現在契約している証券会社が1ロットに対して何通貨で取引するのかを確認してもらえればと思います!

これを確認しないと予想していた取引量よりも多く注文してしまって大きな損失になってしまったなんてことにもなりかねません。

必ず取引前にチェックしてみてくださいね!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

ロットについてのまとめ

・「ロット」とは取引するときに使われる取引通貨量を表す単位
・「ロット」を使うことで取引する通貨量がすぐに分かる
・証券会社毎にロットの取引量が変わるので注意する

レバレッジってどういう原理なの?

続いてのご質問は、「レバレッジ」についてのご質問です。
レバレッジは少ない資金で大きな利益を得ることができるFXの最大の魅力でもあります!

難しい内容ではないので、ぜひこの機会に学んでみてくださいね。

質問者さん

レバレッジってどういう原理なの?

レバレッジの原理としては「証券会社に預けて自己資産を担保としてその何倍ものお金を借りて取引ができる」というシステムです。

日本の証券会社では最大25倍まで借り入れることができます。

つまり、自己資金が100万円あれば2500万円まで取引することが可能ということですね!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

レバレッジってなんだか夢がありますね!
でも、いいことばかりじゃないんでしょ?

そうですね。
確かにレバレッジを使えば最大25倍まで資金を投じることができるので、上手く使えば大きな利益を手に入れることができます。

ただし、損失額もその分大きくなってしまいますので、25倍までできるからといって大きな資金を投じてはいけません。

資金に見合った金額で取引することがポイントです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

なるほど…
他にレバレッジのメリットってあるんですか?

レバレッジが何倍まで取引できるかによって1番変わってくるのが「必要証拠金の金額」ですね。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

必要証拠金?

はい、「必要証拠金」とは取引をするときに証券会社に預けなければいけない担保金のことで、これを払うことで実際に取引することができるんです!

そのときにレバレッジが何倍かによって必要証拠金の額も変わってくるんですよ。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

また難しそうな言葉がですね!笑
具体的にはどれぐらい変わるもんなんですか?

それでは例題を使ってご説明しましょう!

【必要証拠金計算式】
現在値×Lot数×取引単位÷レバレッジ=必要証拠金

【例】ドル円の通貨ペア
1ドル=100円、最大レバレッジ10倍、1ロット=10万通貨、0.1ロット分注文する場合

現在値(100円)×ロット数(0.1)×取引単位(10万ドル)÷レバレッジ(10)=必要証拠金(10万円)

こちらが必要証拠金の簡単な計算式になります。
この取引ではレバレッジが最大10倍の証券会社で取引をした場合を想定しています。

この証券会社では、0.1ロットトレードするためには10万円を担保として預けるため
100万円を講座資金で持っていたとしても90万円しか余裕がなくなってしまいます。

これがレバレッジが最大25倍までの証券会社で取引をするとどうなるかというと、

【例】ドル円の通貨ペア
1ドル=100円、最大レバレッジ25倍、1ロット=10万通貨、0.1ロット分注文する場合

現在値(100円)×ロット数(0.1)×取引単位(10万ドル)÷レバレッジ(25)=必要証拠金(4万円)

このようになります。
25倍までの証券会社では必要証拠金は4万円になり、96万円まで余裕ができるわけです。

つまり、最大レバレッジが高ければ高い証券会社ほど必要証拠金の金額を減らすことができ、その分取引するための資金に余裕を持たせることができるのです。

ちなみに、必要証拠金はあくまで担保なので、その取引を決済したら講座に戻ってきますのでご安心ください!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

最大レバレッジが高ければ高いほどトレードに余裕ができるんですね!

そういえばレバレッジって以前は100倍とか200倍とかもっと高くまでできませんでしたっけ?

いまもそれぐらいで取引することはできないんですか?

以前は日本でも高レバレッジでの取引が可能だったのですが、金融庁からレバレッジ規制がかかってしまい、2010年8月1日から最大50倍になり、2011年8月1日から最大25倍に規制されてしまいました。

この背景には、高レバレッジだからといって高額の取引をし過ぎて強制ロスカットになり、
資金がなくなってしまう人が増えてきてしまったため、消費者保護のために現在の最大25倍までになったんです。

取引するときは、自分の資金と相談しながら無理のない取引をしていきましょうね!

ちなみに、海外の証券会社では、今でもレバレッジ規制はないのですが、FXに慣れるまでは、国内の証券会社で取引することをおすすめいたします。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

レバレッジのまとめ

・日本の証券会社の最大レバレッジは25倍
・最大レバレッジが高ければ高いほど必要証拠金の金額も少なくて済む
・資金に見合った金額で取引することがポイント

最後に

いかがでしたでしょうか。

今回解説したロットとレバレッジは、覚えてしまえば決して難しいことではなく、知識として知っておくだけで、あなたの資金を守りながら利益を増やしていくための力になってくれます。

「この資金でトレードするならこのロット数で取引しよう!」と考えながらトレードをし、無理のない資金管理をすることが大切です。

今回解説した内容は、基本的なことではありますが、意外と知らないまま取引をされている方も多いんです。

しかし、どれくらいの資金を投じているかを意識する、ということはトレードをするうえで本当に大事なことです。

もし、内容を忘れてしまったり、わからなくなってしまった時は、このページに立ち返り、
繰り返し読み込んで、あなたのトレードに活かしてみてください!

今回のお話のように、トレードの基礎となる知識を身につけ、安定して利益を獲得し続けることのできるトレーダーになりたいという方は、弊社の創業者であり、講師をつとめるFX-Jinが送る、「FXスキャルピング7日間集中プログラム」で学んでみてください。

「FXスキャルピング7日間集中プログラム」

この講座ではトレードの基盤となるFXの基礎から、実際にFXで利益を上げていくための手法を無料で学ぶことができます。

3万円程度で販売されていても、おかしくないほど濃い内容で、とても好評をいただいています。

FXで利益を上げ続けるための土台となる知識を身に着けていきましょう!

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. トレーダーズQ&A
  3. もう一度学びたいロットとレバレッジの関係性

PAGETOP