1. とうし科!!のホーム
  2. トレーダーズQ&A
  3. FXトレーダーはみんなやってる?過去検証をする理由を解説します

FXトレーダーはみんなやってる?過去検証をする理由を解説します

FXトレーダーはみんなやってる?過去検証をする理由を解説します

第12回となる今回は、

過去検証にまつわる疑問について解説していきます。

・そもそも過去検証ってなに?
・なぜ過去検証を行うの?
・過去検証を行うメリットは?

など、過去検証にまつわる様々な疑問についてお答えしていくので、
ぜひこの記事で学んでみてくださいね。

過去検証、FXの学習を行っている方なら、耳にしたことがある言葉だと思います。

でも、そもそも過去検証ってなに?なぜ過去検証を行うの?と思われている方も多いかと思います。

過去よりも今の相場で学習した方がいいんじゃないの?過去を振り返っても意味なんてあるの?と思われるかもしれません。

…しかし!

過去検証は、あなたがこれからFXで利益を上げていく中で、とても重要な要素なので、ぜひこの記事で学習してみてくださいね。

過去検証ってなぜやらないといけないの?

質問者さん

FXを学習していると、過去検証は大切ってよく聞くけど、そもそも過去検証ってなんですか?

過去検証は、基本的には過去の相場で、ロジックやツールを検証していくことです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

過去相場でそれをやって意味はあるんですか?今の相場で試してみたほうがいいような…

でも、新しいロジックを手に入れて、すぐに実践で使う勇気はありますか?

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

相場に通用するかわからないから、少し怖いかもしれません・・・上手くトレードできるかも不安です・・・

そこで!過去検証があるんです。いわば過去の相場での練習ですね。
過去の相場でロジックを当てはめてみて、勝率や、どれくらいの利益が獲得できるかデータを取ってみることがとても大切です。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

確かに!過去で利益が取れることがわかれば、実践でも安心ですね。

そうなんです。過去検証をすることによって、自分の目で利益が出ることを確認できるので、迷いなくトレードを行うことができるんです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

ロジックを初めて使って、最初に負けたり、負けが続くと不安ですもんね。

その、”ロジックに対する不安”を払拭できるのが過去検証の大きなメリットの1つですね。
相場の世界には勝率100%は存在しません。
いくら優秀なロジックだとしても必ず負けトレードが存在しますし、その負けも踏まえて利益を残していくのがトレードです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

負けが続くとついついロジックルールを破ってしまいそうになりますもんね・・・

そうですね、ですが、先ほどもお伝えしたように、トレードというものはトータルで利益を考えていくものなので、
ロジックを使う前は、過去検証を行って、トータルで利益を出せるものなのか、しっかりと確認する必要があるんです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

なるほど!確かに過去にトータルで利益が出ることがわかれば、自信を持ってロジックのルール通りトレードしていけますね。

そうなんです。過去検証の大きなメリットの1つは、「自信を持ってトレードを行えるようになる」ということですね。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

過去検証を行うもう1つの大きなメリット!

質問者さん

過去検証を行うメリットって、他にもありますか!

もちろんです。
もう1つのメリットとして、「ロジックの裁量判断をルール化」できるという点が挙げられます。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

ロジックに裁量を加えるということですか?

そうですね。
いくら優秀なロジックでも、得意な相場、不得意な相場は存在しています。
そこで、過去検証をすることによって、得意な相場、不得意な相場を把握することができるんです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

なるほど!これで勝率アップですね。

そうなんです。過去検証を行うと、「勝率の高いポイント」「勝率の低いポイント」が見えてくるので、積極的にエントリーするポイントや、エントリーを見送るべきポイントがわかるようになるんです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

過去検証を行う理由、メリットのまとめ

・使うロジックが、相場に通用するかテストすることができる
・過去検証で利益を出せることがわかると、その後のトレードの自信につながる
・ロジックが得意な相場、不得意な相場がわかる

過去検証ってどれくらいやればいいの?

質問者さん

過去検証ってどれくらいの期間でやったほうがいいですか?

そうですね、使う時間足やロジックによっても違ってきますが、最低でも半年~1年など、しっかりと期限を定めたほうがより有効な検証になります。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

ちょっと大変そうですね・・・

確かに、過去検証は地道な作業ではありますが、とても大切なFXの学習の1つです。
新しいロジックを使うときは、必ず過去検証を行ってから、実践で使うようにしましょう。
オススメは、相場が動いていない土日に行うことですね。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

なるほど・・・少し大変そうですが今後の利益のためにもしっかりと過去検証をしてみます!

はい、過去検証は必ず次のトレードに繋がるので、しっかり行うようにしましょう!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

過去検証を行う期間についてのまとめ

・過去検証は半年~1年、数年と、しっかりと期間を定めて行うことが大切
・相場が動いていない土日などに行うことがオススメ
・過去検証は地道な作業だが、必ず今後のトレードに繋がる

最後に

いかがでしたでしょうか。

トレードの世界に100%はありません。
トレードは負けトレードも含め、トータルで利益を考えていくものです。

今回紹介した過去検証は、とても地道な作業ですが、必ず今後の利益に繋がるものです。
本文でもお伝えしましたが、過去検証を行うと、これから使うロジックの得意な相場や不得意な相場を知ることができたり、トータルで利益を出すことがわかると、今後のトレードの自信に繋がっていきます。

もし過去検証を行わずロジックを使うと、負けた時、このロジックは通用するのか・・・と不安になったり、その結果ルールを破ってしまうことになりかねません。

過去検証で自身がつくと、負けトレードも、”必要な負けトレード”と割り切り、次のトレードに臨んでいくことが出来ます。

ロジックを使ってもいまいち利益を出すことが出来ない・・・と思われている方は、ぜひ一度自分の手で過去検証を行ってみてください。

今回お話した過去検証をもっと突き詰めたい方はこちらの無料講座がオススメです。

TAMURA式・FX1分足トレード法 One Minute’s FX

この講座では、検証の鬼と呼ばれるTAMURAさんの1分足ロジックを学ぶことができます。

もちろんロジックだけでなく、検証についても、どうすれば効果的に、どうすればメンタルを支配できるのかまで、無料で学ぶことができます。

本来であれ有料でお届けする内容を、今ならメールアドレスを登録するだけでご覧いただくことができるので、たくさんのFX初心者の方にも人気の内容になっています。

ぜひともこの講座で検証の大切さや、稼ぐことの楽しさを学び、FXで利益を上げ続けるための土台となる知識を身に着けていきましょう!

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. トレーダーズQ&A
  3. FXトレーダーはみんなやってる?過去検証をする理由を解説します

PAGETOP