1. とうし科!!のホーム
  2. トレーダーズQ&A
  3. pips?ロット?レバレッジ? FXで使われる単位の疑問に答えます!

pips?ロット?レバレッジ? FXで使われる単位の疑問に答えます!

pips?ロット?レバレッジ? FXで使われる単位の疑問に答えます!

今回はFXのトレードしていく上でとても大切な、”単位”についてのご質問を紹介していきます!

第1回となる今回は、

・pipsってどういう単位?
・ロットって○○通貨って言われるけどどういうこと?
・レバレッジってどうやってかければいいんですか?

の3本立てでお送りします!

世の中にはたくさんの単位がありますよね。

円やドルを始めとした通貨の単位、ミリ、センチとった長さの単位など…

FXでも、pipsロットレバレッジなど、たくさんの単位があります。

さらにその単位を使ってちょっとした計算も必要だったりします・・・!

でもどれも稼ぎ続けていくためには必須の知識ですし、FXで最も大事な「資金管理」にも繋がっていくんです。

単位?複雑な計算?資金管理?

覚えること多くて大変かも・・・

大丈夫です!そんなあなたのために!

これから「pips」、「レバレッジ」、「ロットと通貨の関係」について、弊社に寄せられたご質問をもとにわかりやすく解説していくので、ぜひ学んでみてください^^

それでは早速、「pips」から解説していきます!

pipsってどういう単位?

質問者さん

pipsってどういう単位ですか?

pipsとは通貨の価格がどれくらい動いたかを表す、FX特有の単位です。
pipの複数形でpipsということですね!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

なんでpipsなんて単位を使うんですか?○○円じゃだめなんですか?

FXは世界中でトレードが行われています。海外で○○円動いた!と言っても外国人はわからないので、世界共通の単位でpipsという単位が使われるんです。
いわば共通言語ですね!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

なるほど!pipsがどういうことかわかったんですけど、じゃあどれだけ動いたら何pipsなんですか?

pipsは、対円の通貨ペアか、それ以外の通貨ペアかによって計算方法が違います。
1pipは、円なら0.01円(1銭)の値動き、ドルなら0.0001ドルの値動きを指します。

ちょっとややこしいところなので、例をあげて解説していきますね!

まずは対円の通貨ペアの場合です。ドル円やユーロ円、ポンド円のことですね!

例えば、1ドル=120.13円の時買いエントリーした後、相場が120.25円に動いたとします。
この場合は、0.12円動いたことになります。1pipは0.01円でしたよね。つまり、12pips動いたということです!

続いて対円以外の通貨ペアの場合です。ユーロドルやポンドドル、豪ドル米ドルのことですね!

例えば1ユーロが1.4326ドルの時、1.4314ドルになったとします。

この場合は、0.0012ドル動いたことになります。ドルの場合は1pipは0.0001ドルでしたよね。
つまり・・・
12pips動いたということになります!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

なるほどなるほど…なんとなく理解できました!でも、まだわかりづらいですね・・・。もっと簡単なpipsの出し方ってないんですか?!

わかりやすく言うと、円が絡むの通貨ペアだと、小数点第二位、それ以外だと小数点第四位が、1pipsですね。

pipsの求め方

だいたいのトレーダーは、何pips獲得した!だったり、何pips負けた…など、当たり前のように円ではなくpipsという単位で表現するので、トレードを行う上ではからなず覚えておかないといけないことですね!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

pipsのまとめ

・pipsとは、FXのトレードを行う時の世界共通単位
・対円通貨ペアなら、小数点第二位が1pip
・対円以外の通貨ペアなら、小数点第四位が1pip

ロットって○○通貨って言われるけどどういうこと?

続いては「ロット」に関しての質問です。1ロット10万通貨…というのはわかっている方も多いかもしれませんが、通貨ってどういう単位?と思われる方もいらっしゃると思います。

この次に解説するレバレッジにも関わってくるので、まだロットについてよくわかっていない、という方は、必ず覚えておいてください!

質問者さん

トレードをするときロットを決めてエントリーすると思うのですが、ロットってどういった単位なんですか?

ロットとは、取引をする通貨の量のことです。質問にもありましたが、エントリーをするときに1.0ロット、0.1ロットなど決めますよね。
証券会社によって、1.0ロット=1万通貨としているところもありますが、基本的には1.0ロット=10万通貨とされているので、ここでは1.0ロット=10万通貨として解説していきますね!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

○○通貨・・・?これってなにを表しているんですか?

これは、文字通り通貨の量で、例えばドル円の相場で、1ドル=120円の時に1.0ロットの取引をするということは、10万通貨、つまりドルを10万ドル動かすということになります。ドルを10万通貨動かすということは、1200万円分トレードを行うことになりますね!

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

1200万円…FXは自分の持っている以上のお金をかけられるとは聞いていましたが、すごい額を動かすんですね…。じゃあ、損益も1200万円に対して出るんですか?

そうですね!例えば1.0ロットでエントリーしていた時に、0.01円値動きがあった場合は、1ロット、つまり10万通貨分0.01円動いたことになるので、10万×0.01で、1000円の損益になるわけですね。

FXではこのロットを調節して損益をコントロールしていくわけです!ロットを上げ過ぎると、その分相場が動いた時の損失額も増えるので、自分の資金量にあったロット数を設定していきましょうね。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

ロットのまとめ

・ロットとは取引通貨量を表す単位のこと
・基本的には1.0ロット=10万通貨
・○○通貨とは取引する通貨の量。1ドル120円の場合、10万通貨=10万ドル=1200万円の取引になる
・ロットを上げると値動きに対する損益額が変わるので、自分の資金量にあったロットでトレードする必要がある

レバレッジってどうやってかけるんですか?

続いては、レバレッジに関する質問です。
レバレッジとは、英語で「てこ」という意味です。
FXでは、取引会社に自分のお金を証拠金として預けることで、証拠金の数倍から数百倍の金額で取引することができます。これをFXでは、レバレッジをかける、と言います。

FXといえばレバレッジがかけられる、というイメージの方も多いのではないでしょうか。でも、いざFXを初めて、あれ?レバレッジってどこで設定するの・・・?と思ったかもしれません。レバレッジに関しては、勘違いしてしまっている方も多いかと思いますので、解説していきますね!

質問者さん

FXってレバレッジをかけられると聞いたのですが、レバレッジってどこで設定するんですか?

これはFXを始めたばかりの方に多い質問ですね。レバレッジの設定画面はありません。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

え!?じゃあレバレッジってどうかけるんですか?

レバレッジとは、自分で決めるものではなくて、エントリーするロット数によって変わってくるものなんです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

質問者さん

そうだったんですね…。じゃあレバレッジがどれくらいかかってるかって、どうやったらわかるんですか?

レバレッジは、証券会社に預けた資金と、取引する金額によって求められます。先ほど解説したロットが関係してきますね!

具体的に解説すると、

取引金額÷資金=レバレッジ(倍率)

になります。

例えばドル円相場でトレードするとき、資金10万円で、0.1ロットでエントリーします。その時の取引額は120万円になります。それを先ほどの式に当てはめると…

1,200,000÷100,000=12

つまり、レバレッジは12倍ということになります!

レバレッジは決めるものではなくて、ロット数によって算出されるものなんです。

トレードを行う際は、レバレッジ自体の数字はあくまで目安として考慮します。実際に調整するのは、通貨量、つまり先ほど解説したロットなんです。

とうし科!!事務局

とうし科!!事務局

レバレッジについてのまとめ

・レバレッジをかける、ということは、自分の資金の○○倍のトレードをすること
・レバレッジは自分で決めるものではなく、取引する金額によって算出される数字
・取引金額÷資金=レバレッジ(倍率)
・レバレッジはエントリーするロットによって変わる

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回解説した「pips」、「ロット」、「レバレッジ」といった単位は、FX以外では使うことのない単位なので、FXを始めたばかりの時は特ににつまづきやすいポイントです。

ですが、これらの単位をしっかり理解しないと、FXで稼ぎ続けることができないばかりか、高リスクなトレードをしていることに気づかないまま、危険なトレードをしてしまう可能性があります。

初心者の場合は、あまり高いロットでエントリーせず、0.1ロットくらいからトレードを始めることをおすすめです。

これらの単位の計算方法を覚えておかないと、FXで大切な「資金管理」を行っていくことはできません。

ぜひともこのページでFXの”単位”について学び、もし計算方法がわからなくなった時は、繰り返しこのページを見て、覚えていきましょう!

また、
もっとFXを基礎から学び、利益を上げ続けることのできるトレーダーとして成長したい!という方は、弊社の創業者であり、講師をつとめるFX-Jinが送る、「FXスキャルピング7日間集中プログラム」で学んでみてください。

この講座ではFXの基礎から、FXで利益を上げるための手法を無料で学ぶことができます。
この講座は、3万円程度で販売されていても、おかしくないほど濃い内容で、とても好評をいただいています。

ぜひともこの講座で学び、FXで利益を上げ続けるための土台となる知識を身に着けていきましょう。
「FXスキャルピング7日間集中プログラム」

               

KEYWORD

  1. とうし科!!のホーム
  2. トレーダーズQ&A
  3. pips?ロット?レバレッジ? FXで使われる単位の疑問に答えます!

PAGETOP